ここから本文です

はじめまして。今の仕事が16年の経験もあり、独立し、

chi********さん

2018/2/1211:44:13

はじめまして。今の仕事が16年の経験もあり、独立し、

会社を設立しました。
今回資格の講座を独自で作成したいと考えていた所
色々調べて気づいたのですが、他の協会などのテキスト内容って一体どなたが作成しているのでしょうか?
理事長などは全くその仕事には携わってないということです。てっきり個人的に考えていたのかと思っていました。

資格を取得するのにはどんな資格でも数十万ほどします。
その仕事に熟知していないとできないテキスト内容だと思います。
数十ページの内容はどんな形でどなたにお願いできるのでしょうか?
できれば携わりながら一緒に考えられる業者があるのでしょうか??それでしたら
教えて頂きたいです

閲覧数:
67
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

por********さん

2018/2/1722:22:33

>chielien_db926b32cd5f7aa2b217f83さん2018/2/1211:44:13
>他の協会などのテキスト内容って一体どなたが作成しているのでしょうか?

この内容では、何の話をしていて、何を求めているか伝わりません。
上司に添削してもらい補足が必要だと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

min********さん

2018/2/1808:04:59

>資格の講座を独自で作成したいと考えていた所
>色々調べて気づいたのですが、他の協会などのテキスト内容って一体どなたが作成しているのでしょうか?

通信教育テキスト開発、人材開発プランナーを以前していました。

資格合格講座の開発にあたっては、

・営業現場または企画担当者からの要望(新規、リニューアル)
・企画作成(学習目的(基礎、実践、想定する合格点数(満点ではない)到達)、学習時間)
・上層部判断(収益見込み)

によって開発の可否を決めます。

開発が決まった場合、

・リリース時期
・テキストほか教材のデザイン、学習ポイント、学習時間、分量、補助ツール
・納品日

などを執筆者候補に打診します、

では、だれが執筆者になるかといえば、

・その試験に合格した人
・試験マニア
・弁護士ほか、空き時間の多い士業を開業している人。
・その資格のカリスマ講師

といった人たちに打診します。

ただし、しゃべるのが得意な人が書くのも得意かと言うとそうではありません。
「話す」「(わかりやすく)書く」ことの両方ができる人というのは、かなりの少数派です。執筆を依頼したら、「重要法令を丸写しにしてきただけ」という笑えない話もあります。

>できれば携わりながら一緒に考えられる業者があるのでしょうか??

法律系や資格の書物を出している出版社が利用している編集プロダクションは利用できると思います。その人たちは、四角の傾向を知っているから。ただし、資格に合格できないで、(亡霊のように)業界をさまよっている人たちですから、やはり、中身の執筆は、いろいろと聴いたほうが良いでしょうね。

資格の学校などに頼むと、1冊あたり数十万円の見積もりが出たりします。

後は、質問者さんのビジネスの見込みで判断、ということになります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる