ここから本文です

今日、あるニュースに糖尿病治療薬という表記があったのですが、そんなものが存在...

am_ledさん

2008/8/2220:53:14

今日、あるニュースに糖尿病治療薬という表記があったのですが、そんなものが存在するのですか?
進行を抑えるだけなら治療薬にはなりませんよね?

私が読んだ本に糖尿病を治療する方法はランゲルハンス島を含む細胞の移殖しか方法がないと聞きました。
しかし、糖尿病治療薬で検索すると多くの薬がヒットしますし、そのような本も売られていました。
本当に糖尿病の治療薬というのは存在するのですか?

閲覧数:
1,601
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2008/8/2302:57:18

近い将来、糖尿病治療が大きく変わることが予想されます。
現在、日本を始め世界各国で臨床治験が行われている糖尿病新薬が大変注目されています。
その薬は、消化管ホルモンであるインクレチンのGLP-1(グルカゴン様ペプチド1)とGLP-1を分解する酵素を阻害するDPP-4阻害薬です。
GLP-1は、膵臓のβ細胞のインスリン分泌を促進する作用があります。しかし、既存の血糖降下剤(SU剤)と大きく違う点は、血糖が上昇した時のみ作用が発揮されるため低血糖が起き難いのです。
更に、これまでの糖尿病治療薬には無い、膵臓のβ細胞の再生効果や体重減少効果も見られています。
GLP-1は、小腸から分泌地される消化管ホルモンで、DPP-4という酵素で短時間のうちに分解されその機能を失ってしまいますので、実際には分解され難いように構造を変えたGLP-1アナログを1日1~2回投与します。
DPP-4阻害薬は、GLP-1を分解する酵素の働きを阻害して、自分自身のGLP-1の効果を持続し、血糖コントロールをします。
どちらの薬も、今までの糖尿病薬よりHbA1cを大きく改善していると報告されています。

ただどんなにすぐれた薬が開発されようと、糖尿病治療の原則は食事療法と運動療法です。
この薬さえ飲んでさえいれば(あるいは注射していれば)何を食べても良い、運動もしなくても良いという「夢の」治療法は、すくなくともあと当分の間は無理でしょう。

質問した人からのコメント

2008/8/26 23:24:15

そうなのですかー。
医療も日々進歩してるんですねー。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

schoredingerさん

2008/8/2220:54:52

癌もエイズも進行遅らせるだけだけど
治療薬ですよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。