ここから本文です

乾燥肌で頭皮が臭いのでアレッポの石鹸で洗髪しょうかと思います。 アレッポの石...

jx7********さん

2018/2/1321:47:46

乾燥肌で頭皮が臭いのでアレッポの石鹸で洗髪しょうかと思います。
アレッポの石鹸は色んな種類があるらしく何が良いでしょうか?
正しい使い方もご教示頂けたら助かります。

閲覧数:
610
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

puk********さん

編集あり2018/2/1416:37:44

アレッポの石鹸は、オリーブオイルとローレルオイル原料の石鹸ですが、
「ノーマル」はオリーブオイル高配合のしっとりタイプで泡立ちは弱め、
「エクストラ」はローレルオイル多めのさっぱりタイプで泡立ちが良いです。
石鹸は原料オイルの脂肪酸のバランスで泡立ちや保湿力、固さなど性質が変わります。

洗髪に使うなら、泡立ちが良い方がおすすめなので、
エクストラを選ぶと良いと思います。

石鹸でシャンプーするコツは、十分髪を濡らしてから、
泡がモコモコに立つように石鹸をたっぷり使って泡で洗うことです。

泡が途中で弱まるのは、汚れに対して石鹸の量が足りていないためなので、
石鹸を追加してモコモコに泡立てます。
泡がしっかり立っている方がすすぎもラクです。

合成シャンプーから切り替え初めのうちは、ものすごい量の石鹸を使わないと泡立ちません。
石鹸にとっては合成シャンプーも汚れと同じで、
残留していたシリコンや界面活性剤を落とすために
石鹸が余計に必要になるためです。

なので、高価なアレッポの石鹸を残留シリコンを落とすために大量消費するのは正直もったいないかなと思います。
最初のうちは、無添加固形石鹸や液体の石鹸シャンプーを使うのも良いと思います。
しばらくすれば髪がリセットされて泡立ちがよくなり、石鹸使用量も減っていきます。

最初のうちは洗い上がりがゴワついたりきしんだりベトベトしたりすることもあります。
残留した合成シャンプーの成分がなくなるまで続きます。
とにかく泡が途中で消えない量の石鹸をモコモコに泡立てて洗うことを続けるのが大事です。
1、2週間くらいで泡立てるのがラクになってサラサラに洗えるようになるので、
1回で使い心地が悪いからとやめてしまわないのが肝心です。

汚れ(酸性)に対して石鹸の量が足りていないときや、
すすぎ足りない状態で酸性リンスをしてしまったときは
酸性石鹸という油っぽい石鹸カスになりベトついてしまいます。
すすぎをしっかり、シャワーヘッドで髪をかき分けるように頭皮にあてながらすすぐのがコツです。
最初のうちは酸性リンスを控えた方がまだ仕上がりがマシかもしれません。

石鹸のアルカリ性は髪のキューティクルを開いてしまうのですが、
健康な髪はすぐに自然に閉じるそうです。
髪が傷んでいる人はアルカリをクエン酸などで中和してキューティクルを閉じてやるといいんですが、
私は固形石鹸で洗髪したあと酸性リンスなしで、
少量のオイルを手ぐしで馴染ませてから乾かすだけで仕上がりサラサラです。
固形石鹸ひとつで全身洗えて、リンスの手間もないので慣れるとラクですよ。

質問した人からのコメント

2018/2/15 04:07:46

詳しくご教示いただきありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる