ここから本文です

ミステリー小説の中で殺人トリックが最も秀逸だと思った作品を教えてください。

chi********さん

2018/2/1418:27:05

ミステリー小説の中で殺人トリックが最も秀逸だと思った作品を教えてください。

閲覧数:
206
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sar********さん

2018/2/1419:41:15

浅暮三文「五感集」
トリックは秀逸なのですが、エログロ要素がありアンハッピーエンドの
ため後味の悪い作品です。

山口雅也「生ける屍の死」
主人公が「生ける屍」状態になって探偵役を務めるというとんでもない
設定が受け入れられたら面白く読めると思います。


赤川次郎作品では
三毛猫ホームズシリーズの第一作「三毛猫ホームズの推理」のトリック
が秀逸だと思いました。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

すいめんさん

2018/2/1601:01:49

我孫子武丸の「殺戮にいたる病」「ハサミ男」は今読むとピンとくるだろうけど、高校生の時は衝撃だったんですよ……。
島田荘司もあれだけパクられてしまったけど「占星術殺人事件」はすごいトリックです。バラバラ殺人の収束のさせ方……。

has********さん

2018/2/1513:58:13

【彩紋家事件/清涼院流水】

マジックのタネや仕掛けを駆使しています。

プロフィール画像

カテゴリマスター

mom********さん

2018/2/1419:33:26

小島正樹さんの「十三回忌」の中の、一周忌の串刺し殺人のトリック。

2018/2/1418:30:47

赤川次郎が好き!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる