ここから本文です

ずばり、法律を学ぶメリットを教えてください。

omo********さん

2008/8/2319:23:43

ずばり、法律を学ぶメリットを教えてください。

自分は大学2年で法学部に在籍しており、法律を勉強することが仕事になっているはずなのですが、いざ法律を勉強しようとしても、モチベーションが上がらず体が寸とも動きません。

考えられる要因
・最近の自分の夢は人の役に立つことです。しかし、法律の勉強=人助けできるということにうまく結び付けられません。今となっては、人助けの代名詞ともいえる医者(高校の時、脳不足で断念)になりたくてなりたくてなりません。TT
ですが、法学部に進んだ以上、今更受験勉強して医学部に入りなおそうとも思えないのです。

そこで、質問です。
法律を勉強して職について、人の役に立つことはできますか?
重ねて、法律を勉した上でのメリットも教えていただきたい。
俺の人生を決める熱い回答よろしくお願いします。

PS.
果たして、民法学の大家である我妻先生は一体どれだけの人を幸せにしたのだろうか。
(していないと思われます。)やはり、法律を勉強しても人の役に立てないのか。。。。。。

閲覧数:
4,215
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hig********さん

編集あり2008/8/2321:30:38

この掲示板で何回か回答してください。意味不明な質問もありますが、中には必死に助けを求める声があります。それらにアドバイスして感謝されてなお、燃えないのであれば法律家に向いてません。民法の知識だけでも何んとかなるので、一度トライしてください。


実際問題として、法律を学んだからと言って即人の役に立つわけではありません。人の役に立つかどうかは熱意と努力次第であって、職種によって自動的に決定されるわけではありませんから。がんばれば人の役に立つのは確かです。

法律を勉強して役に立つことはないです。が、エセ法律番組の間違いを指摘すると周囲から驚かれてうれしいです。そんな程度です。

P.S 某先生について
確かに学者は少なくとも学生は不幸にします。が、学者の存在がなければ法律の理論的進化はあり得ず、いつまでたってもローマ法時代のままです。あの先生が存在したからと言って特定の誰かが救済されたとは思えませんが、法律がこれまで進歩してきた結果いくばくかの人が救われてきたわけですから、やはり大局的には人を幸せにしているといえるでしょう。


まあ、法律家になるのが嫌だったら公務員になればいいんですけどね。公務員になれば直接人を救えます。しかも、法律を勉強するに青臭い理由は必要なくなり、単に試験のためと言えるのでお勧めです。

質問した人からのコメント

2008/8/26 17:06:51

成功 確かに、仰る通りですね。法律問題での疑問を解決してもらった時の快感はオゥ、ジーザスとでも言いましょうか。素敵ですね!一緒に喜びの花を咲かせましょう。
そして、弁護士になって、アントニオ猪木風に「ケンリですか~」とでも言ってやりましょう。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yuh********さん

2008/8/2322:41:35

「人のため」で勉強して、モチベーションがあがるとは思えませんが。

なんで遊びたいのを我慢して必死で勉強して、最難関試験と言われる司法試験を突破して、それで縁もゆかりもない赤の他人の「人の役に立つ」必要性がある?
みんなが「自分のため」で行動して、その結果「神の見えざる手」によって社会が最適化される、それが経済学の考え方です。

善意なんて所詮その程度ですし、結局は自分の利益が絡まないと誰も必死にならないと思いますよ。

法律とは言っても所詮は人間同士のトラブルを解決するものですし、人間というものを理解せずに何かができるとは思えません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる