ここから本文です

昨年交通事故にあいました。後遺障害認定で11級になる見込みです。保険屋との話し...

don********さん

2008/8/2319:45:24

昨年交通事故にあいました。後遺障害認定で11級になる見込みです。保険屋との話し合いの為にお力を貸してください。

昨年交通事故にあい、事故後5ヶ月入院手術2回その後通院2ヶ月、事故の骨折で手術入院2ヶ月通院3ヶ月、一回目の入院の背骨の骨折で後遺障害11級になる見込みです。まだ相手の保険屋からは話がないのですが・・・お力をお貸しください。事故の加害者からは一切謝罪はなく苛立ちが募り今まで出来ていた趣味も一切出来なくなり精神的におかしくなりそうです。治療費と休業補償は相手の保険屋からでているのですがこれからの交渉方法も何もわからない上にこの精神状態で大丈夫なのか不安です。仕事への完全復帰も・・・な状態です。年齢は30歳年収は300万弱です。ご指導お願い致します。

補足keka_imさんご指導ありがとうございます。過失は当方が15 相手が85になります。バイクにて直進中にいきなり右折してきた車にぶつけられました・・・ご指導よろいしくお願い致します。

閲覧数:
663
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kek********さん

2008/8/2319:53:37

後遺障害認定は通常事故後6ヶ月です
背骨の骨折による後遺症なら医者の診断書でイケると思います
(背骨で後遺症無いとするほうが難しいかと)

あと加害者が謝らないとの事ですが過失割合はどうなっているのでしょうか?
※怪我の程度と過失割合は無関係です

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

jik********さん

2008/8/2811:44:25

骨折の内容が記載されていませんので、
どのような種類の後遺障害なのかが特定できません。

後遺障害に対する保険金は慰謝料と逸失利益の2本立てで、
慰謝料は等級に応じてほぼ一律に扱われますが、
逸失利益に関しては後遺障害の種類によって異なる扱いがなされます。
ですので後遺障害の種類が特定されないと適切なアドバイスが困難です。

文面的に、腰椎の圧迫骨折か何かでしょうか?
仮にそうだと仮定すれば、
脊柱の変形障害については、
必ずしも労働能力の喪失に結びつかないという理由で、
逸失利益については支払わないという方向で
逸失利益の条件提示がなされることが想像されます。

しかし腰椎圧迫骨折については、
その圧迫の具合によって個人差が激しく、
労働能力が喪失する事例もいくらでもありますし、
一律に逸失利益が発生しないなどという取扱いはなされていません。

この辺りの部分については多少の医学知識と共に、
過去の判例等による理論武装も必要でしょう。
保険会社の説明を真に受けず、
きちんと理論武装して対応すべきことをアドバイスしておきます。

交通事故被害者支援専門 植山行政書士事務所 植山 保

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる