ここから本文です

公証役場で強制執行つきの公正証書を150万円お金を貸した相手にかいてもらって

アバター

ID非公開さん

2018/2/2412:12:23

公証役場で強制執行つきの公正証書を150万円お金を貸した相手にかいてもらって

4か月後くらいは毎月返してもらってたんですが1月から2月まで支払いがなく、その人は
他の方の保証人になっていて今は給料なども弁護士に管理されていて毎月私に支払えないときは副職のバイトのお金からだしてもらってましたが、ここ2か月、本当のことかもしれませんが、なにかと言い訳をして支払いをしていません。
そして、2週間くらい前から
電話は繋がりますが電話にでません。


公正証書をかいてもらったときに強制執行してもとられるようなお金や物は残ってないよ、とも言われました…


奥さんには心配をかけましたが
公正証書をかいたことと
お金を貸してることは知っていますが

まだわからりませんが
もしこのまま
お金を返済されず強制執行してもお金が返されなかったら、泣き寝入りかもしれませんがこれ以上奥さんには心配をかけたくないし奥さんには秘密しようかと思ってます。

こんなやつを信じてお金を貸した自分がバカで本当に情けない話ですが
お金を貸してるこの人のせいでこれからの人生前に進まないような気がしてしまいます
物凄い高い勉強代と思って割りきってしおうと思ってますが間違ってるでしょうか…


皆さまのアドバイスよろしくお願いいたします。

閲覧数:
39
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mei********さん

2018/2/2412:59:11

給料があるのだから、給料を差し押さえればよいのです(1/4まで差し押さえできる)。他に給料を差し押さえている債権者がいなければ、差し押さえた部分の給料は会社からあなたに支払われます。一度差し押さえれば、完済まで毎月の給料に差し押さえの効力が及びます。
他の債権者が既に給料を差し押さえて入れば、会社は給料を法務局に供託しますから、それを他の債権者と分ければよいのです。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dbs********さん

2018/2/2412:50:00

強制執行=必ず回収できる

そう思ってる人が多いのは事実でしょうが、相手の資産を調べもせずに強制執行はできません

時間は掛かるかもしれませんが、権利は有しているのですから頑張りましょう

プロフィール画像

カテゴリマスター

kit********さん

2018/2/2412:31:15

強制執行の文言が入った金銭債権の公正証書は、確定判決と同じですね。

強制執行できます。

「質問者様が」、相手方の財産を探して(裁判所は探してくれません)、そこに、不動産執行、債権執行、動産執行かけますね。

財産を探して強制執行なさってください。

見つからなければ、それでおしまいです。

債権が満まで何度でも強制執行が可能です。手数料、予納金が必要です。動産執行なら3万円ぐらい。不動産執行なら70万円ぐらいはかかりますね。

chi********さん

2018/2/2412:25:56

間違ってはないが、何故
わずか150万で人生が進まなくなると思うのかは理解に苦しむ。もっと前向きに考えるべき。

bnf********さん

2018/2/2412:22:19

ない者からは取れない、この一言に尽きます。
まあ本当かどうかは調べるしかありません。

te_********さん

2018/2/2412:17:20

間違ってるとか間違ってないとかではなく、自分に言い聞かせる理由は、何か必要なのでしょうし、仕方ないのでは?

みんなそうですよ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる