ここから本文です

銀行口座差し押さえについて質問したいのですが、今日残高照会すると口座差し押さ...

ubo********さん

2018/2/2618:03:16

銀行口座差し押さえについて質問したいのですが、今日残高照会すると口座差し押さえにあったようで、残高0になってたのですが、

差し押さえの相手が請求した金額より自分の残高の方が多かった場合というのはその差額分はすぐ返還されるのでしょうか?

閲覧数:
869
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ohn********さん

2018/2/2717:04:32

金融機関からの取立日から3日以内に配当計算書が作成され、配当計算書謄本発送日から7日を経過した日において、滞納租税に配当されるとともに、残預金が滞納者に交付されます。

国税徴収法
(配当計算書)
第百三十一条 税務署長は、第百二十九条(配当の原則)の規定により配当しようとするときは、政令で定めるところにより、配当を受ける債権、前条第二項の規定により税務署長が確認した金額その他必要な事項を記載した配当計算書を作成し、換価財産の買受代金の納付の日から三日以内に、次に掲げる者に対する交付のため、その謄本を発送しなければならない。
一 債権現在額申立書を提出した者
二 前条第二項後段の規定により金額を確認した債権を有する者
三 滞納者

(換価代金等の交付期日)
第百三十二条 税務署長は、前条の規定により配当計算書の謄本を交付するときは、その謄本に換価代金等の交付期日を附記して告知しなければならない。
2 前項の換価代金等の交付期日は、配当計算書の謄本を交付のため発送した日から起算して七日を経過した日としなければならない。ただし、第百二十九条第一項第三号又は第四号(配当を受ける債権)に掲げる債権を有する者で前条第一号又は第二号に掲げる者に該当するものがない場合には、その期間は、短縮することができる。

  • ohn********さん

    2018/2/2717:57:01

    nanniniesssさんの回答
    >差押え確定金額より多く引かれる事はありませんよ。
    これは誤答です。
    滞納額8万円、預金額10万円の場合、10万円全額の差押が原則とされています(国税徴収法63条本文)。

    (差し押える債権の範囲)
    第六十三条 徴収職員は、債権を差し押えるときは、その全額を差し押えなければならない。ただし、その全額を差し押える必要がないと認めるときは、その一部を差し押えることができる。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

nan********さん

2018/2/2708:01:07

差押え確定金額より多く引かれる事はありませんよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる