ここから本文です

MT07、SV650,ニンジャ650はのフィーリングの違いについて。

tut********さん

2018/3/618:04:49

MT07、SV650,ニンジャ650はのフィーリングの違いについて。

以上の3車種は同じくらいの排気量の2気筒エンジンで趣向も似通っていますが、90度V型2気筒エンジン、90度並列2気筒エンジン、180度並列2気筒エンジン、とそれぞれエンジン形式が違います。

MT07はクランン角を90度にして並列2気筒であるのにあえてV型エンジンの特性に近づけてますが、V650のV型エンジンとふけ上がりのフィーリングはどのように違いますか?

メディアのテストでは、V型のSVと並列のMTという括りでエンジンフィーリングの違いを表現しているものが多いです。じゃあニンジャの180度並列と90度並列のMTではどのような違いがあるんだろうと思います。

それぞれのエンジンのフィーリングの違いを教えてください。

閲覧数:
827
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

you********さん

2018/3/619:14:36

90度は2気筒のダラランって感じの鼓動感が高回転まで続きますが、180度は出足は2気筒の鼓動感がありながら、回すと途中からエンジンが変わったように、滑らかに回りはじめます。
tutu007733様のおっしゃる車種は全て乗った事がなく、完全妄想ですが、180度クランクがエリミネーター250SEではないでしょうか。それはまさにそんな感じでした。
V型もあまり乗った事はないのですが、ビューエルやドゥカは回してもいつまでも結構振動がありました。それに比べて180度は4気筒とまでは言いませんが、これが2気筒かと思うぐらい滑らかに回りました。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

maz********さん

2018/3/818:39:09

それぞれのエンジンのフィーリングの違いを教えてください。
質問が、自動車のカテゴリなので
知恵袋トップ> スポーツ、アウトドア、車> バイク
のほうが

wau********さん

2018/3/818:37:12

それぞれのエンジンの違いではなく試乗やレンタルして乗った感想です。

MT07は低回転から中回転までの日常的使う範囲が振動も少なく良く考えてあるエンジンだと思いました。高回転になるにつれて振動が増えますが、そんなに常用する範囲では無いので許容範囲。

SV650は、発進時などエンストしにくいように作ってあったり高回転も結構振動が少ないような感じ。エンジンだけなら1番気に入りました。

現行Ninja650は、3000回転以下がエンストしそうな感じで低回転が苦手。発進は、250cc並にアクセルを回しながら走る必要はありますが、3000回転以上はトルクフルで、レッドゾーンまで奇麗に回る面白いエンジンですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる