ここから本文です

分籍と住民票について 実家から住民票を移して、さらに分籍しようと思っていま...

mor********さん

2018/3/1018:01:30

分籍と住民票について

実家から住民票を移して、さらに分籍しようと思っています。
その後、本人以外(親等)が私の住民票・戸籍を請求する場合は手続きが面倒くさくなるのでしょうか?

それとも以前と手続きの方法は変わりませんか?
できるだけ面倒くさくしたいです。相手に私が避けていることがわかるくらいに。

また、ネットに分籍は理由を聞かれるとありましたが本当ですか?
不仲のためでも受理してもらえますか?

閲覧数:
253
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ngy********さん

2018/3/1018:48:01

① 住民票の写しは、原則的に「本人及び同一世帯の方」(本人等)以外の方が交付申請すり場合は、住民票の記載を利用しなければならない正当な理由が必要になります。
もちろん、本人の住所を特定しないと交付申請できません。旧住所の住民票から転出先を探す必要があります。

② 戸籍には、どこの戸籍からきたかという「従前戸籍の表示」すなわち本籍・筆頭者氏名の記載があります。
また、どこの戸籍に異動したかという「異動後の戸籍の表示」すなわち本籍・筆頭者氏名の記載があります。
➡️この異動後の戸籍の表示を追跡すれば、現在の戸籍がどこにあるか判明します。
現在の戸籍がわかれば、その「戸籍の附票の写し」も取得できます。
➡️戸籍の附票には、その戸籍に在籍している期間の「住民票所在地の履歴」が記載されていますから、住民票所在地が判明します。

✳️戸籍謄本や戸籍の附票の写しは、本人の直系血族(祖父母、父母、子、孫等)は委任状なして取得可能です。もちろん、本籍・筆頭者氏名を特定して交付申請する必要があります。

③ たとえ「分籍」しても、氏は変わらず、親子兄弟姉妹との血族関係は解消できません。戸籍(附票)の追跡は手間がかかっても可能ですから、分籍してもあまり意味はないと思います。

✳️分籍は二十歳以上であれば提出可能です。ただし、戸籍の筆頭者及びその配偶者は分籍できません。
現在の本籍地市区町村以外に分籍届を提出する場合は、戸籍謄本を添付しなければなりません。

✳️分籍すると、自身の意思で戸籍の筆頭者になったわけですから、二度と元の戸籍に戻れません。
また、親子兄弟姉妹などとの血族関係は変わりません。
戸籍の筆頭者になっていると、婚姻・離婚歴があるのではないかという、要らぬ誤解を受ける恐れがあります。
➡️このため、分籍届を出そうという方には、これらを説明したり、さらに理由を尋ねられたりするのです。
実は理由は何でも良くて、本人が分籍するという意思が有れば市区町村は受理を断れません。
➡️戸籍事務担当者からは、分籍にはあまり意味はなく、届出人の利益がないと感じて、理由を尋ねているのです。

  • 質問者

    mor********さん

    2018/3/1113:31:18

    少しは面倒くさくなるのですね。
    意味は無くても精神的な区切りとして分籍します。
    ありがとうございました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる