ここから本文です

友達って必要ですか?なんのために必要なんですか?

アバター

ID非公開さん

2018/3/1023:35:24

友達って必要ですか?なんのために必要なんですか?

閲覧数:
240
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jiz********さん

2018/3/1100:00:20

12歳頃までは、家族とのほうが共有する時間は長く、趣味も家族と共通する部分が多く、話題も興味も家族との共通点が多いものです。
しかし13歳頃からは、少しずつ家族との共通点が減り、同級生との共通点が増えてきます。
このため一般論として、子どもは13歳頃から「家族とのコミュニケーション」よりも「友達とのコミュニケーション」を大事に思うようになると言われています。

これはつまり、「同じ体験を共有できているから、自分の考えていることを理解してくれている可能性が高い人=友人ということになりやすい」ということです。

(学生の場合には)友達同士というのは、同じ学校に通っていて共通の友人も多くなりやすいです。
思春期ころからは、いちいち友人の話を家族にはしなくなるため、家族が相手では「友人の話をしても話が通じない」となってきます。
逆に、友人同士であれば、共通の友人や先生の話で盛り上がれるわけです。

人生は結局のところ、この「共通の友人や先生の話で盛り上がれる」というところに幸せがあったりします。
「共通の体験」や「共通の仕事のプロジェクト」だったりもしますが、大人になっても「昔一緒に遊んだ思い出」の話で盛り上がったりすることも多くあります。

そういう相手と話をしているときには、「自分が楽しいと感じたこと」を相手も同じように「あれは楽しかったよな!」と言ってくれると、「自分の気持を理解してくれている人が、ここにいる」ということで幸せを感じることができます。

まぁ、それだけが幸せの全てではありませんので、友達がいなくても不幸だとは限りませんが、「友達がいれば幸せを感じることができる理由」としては、およそ上に書いた通りです。

友達が「人生には必ず必要なものだ」とまでは思いませんが、いないよりはいたほうがいいと私は思います。
「友達と一緒に楽しいことをして過ごした」という思い出はあったほうがいいと思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる