ここから本文です

斎藤道三は息子を大切にしていれば、息子は道三に謀反をおこしませんでしたか?

apple manさん

2018/3/1118:32:09

斎藤道三は息子を大切にしていれば、息子は道三に謀反をおこしませんでしたか?

閲覧数:
66
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2018/3/1119:07:58

武田信玄もそうですが、単独で親に謀反を起こしたとか追放したとかではないと思います。

斎藤義龍も彼単独ではなく、彼を担ぎ上げた家臣が複数いたからあのような形になったのかと。
ですから、家臣の間に何らかの不満があれば旗頭に担がれたでしょうし、義龍自身が承諾しなければ他の誰かが道三を倒したかと思います。

今の北朝鮮も似たような状況かと。
金正恩を支持する共産党員が多いから、今の地位にあるのでしょう。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ouh********さん

2018/3/1119:40:10

可愛がりすぎて、かえって造反されたようですね。

弟といっていた重臣長井隼人は、道三の先妻腹の子で、扱いに不満があり、異母弟を影でそそのかしたようです。

2018/3/1119:06:01

マムシの道三という、ウワサを起てたのは、江戸時代以降の講釈師でしょうからね。
信長自身は、義父と道三を尊んでいましたからね。

だから、ギフと命名!v(^、^)v 。

プロフィール画像

カテゴリマスター

edo********さん

2018/3/1118:53:56

斎藤義龍は道三の実子ではないでしょう。義龍も自分が土岐頼芸の子だということを知っていたらしいですね。それで道三とすれば守護の土岐家を乗っ取った形なので、義龍より娘婿の信長に夢を託したのではないかと思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる