ここから本文です

ジャケットというのは、どのように着るべきなのでしょうか? 上下とも普段着のよ...

meg********さん

2018/3/1200:31:26

ジャケットというのは、どのように着るべきなのでしょうか?
上下とも普段着のようなラフなものでも構わないのでしょうか?
例えば、ジーンズっぽいズボンにチェック柄の長袖シャツで、上にジ

ャケットを着るというのはおかしいですか?
また、自分にはスーツの上着とジャケットの違いも分かりません
スーツの上着をジャケットとして着るのはおかしいですか?

スーツを着ることがないので知識もありません
どなたかお教え下さい
お願いします

閲覧数:
255
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

cb1********さん

2018/3/1204:19:43

ジャケットは
広義ではジージャンや革ジャンなどを含む上着全般で
狭義ではテーラードジャケットかと

お書きになったようにジーンズやチェックのシャツにスニーカーなど
カジュアルなものとあわせることもできますし
折り目の付いたスラックスに革靴やドレスシューズでもあわせられます
ラフというのは粗いという意味で
カジュアルという日常や気楽がよりふさわしいかと

スーツの上着と単体のジャケットとは
本質的には違いは無いと思います
時代というか起源がスーツが先かジャケットが先か存じませんが
スーツにも無地などでフォーマルに近いものから
大きな柄やツイード素材やシアサッカーなどカジュアルなものもあります
ジャケットも同じです
ただ同じような色柄であれば上下で揃ったスーツの方が
より洗練されシックでフォーマルに近くなると考えてよろしいかと

紺無地のブレザーや紺無地のスーツはよくあるものですが
ブレザーの場合は軍服に由来しそうな金属ボタンや
軽さを演出する貝ボタンが多く用いられ違いはそのくらいでしょう
また現在ではスーツに比べてジャケットの方が
よりカジュアルさや活動的な演出をするため
着丈を若干短くするように感じます

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

thr********さん

2018/3/1211:46:47

えー、まず、スーツの上着をバラして着るのは原則無しです。
スーツというのは、上下で一体感を持たせる服なので、ボタンが生地と同じ系統の色だし、パンツとジャケットのシルエットが一体となるようにデザインされています。
例えば、グレーのスーツならボタンは灰色だし、ネイビーのスーツならボタンは紺色です。このように小物まで色調を合わせた服装は、かなりフォーマル感のあるものなので、バラして着ると他のカジュアルなアイテムと馴染みません。

また、スーツにジーンズを合わせるという場合、ジーンズのシルエットがジャケットにマッチしたものであるか見極める目が必要になります。

小難しい話になりますが、服装というのは色・素材・シルエットの3つの要素を考えないとグダグダになっちゃうのです。

ジーンズに合わせたいなら、スーツでよく用いられるなめらかな素材感の生地、ウーステッドとか梳毛(そもう)生地と呼ばれているものはダメです。
ウーステッド生地の表情は、デニム生地の持つ風合いとは合いません。
…上級の方なら、あえてはずしてウーステッド+デニムなんて事もするでしょうけど、一般民は真似してはいけません。

また、シルエットの点からも、例えばリーバイスの501系統のストレートジーンズに合わせるのは、至難と言っていいでしょう。
服装のシルエットは、A、V、Iの3種類に大別できます。リーバイスの501はかなりゆとりのあるストレートなので、下半身にボリュームのあるAタイプのシルエットを構築しやすくなります。ですから、上着は短めのスリムなスタジャンやライダーズジャケットを合わせると、まとまりのある服装となります。

スーツのジャケットは通常お尻が隠れるだけの長さがありますので、その時点でもうシルエットがグダグダになっちゃいます( 痩せ型で背の高い方ならジャケットの選び方によっては、Iタイプのシルエットができてしまうのですけど )。
ですので、どうしてもというなら、スリムタイプのデニムパンツを購入しておかないといけません。

そして、スーツをくずして着るためには、くずすことを前提としてスーツを購入することになりますが、そこまでするのは面倒なので普通は単体のジャケットを購入します。

単体のジャケットは、シルエットや作りはスーツのジャケットと変わりませんが、ディテールが少し異なっています。
例えば、ポケットがパッチポケットといってシャツの胸ポケットのように共生地でポケットを縫い付けてあったり、ボタンの色がジャケットの生地とは系統の異なる色だったり、カフスボタンの数がスーツのものより少なかったり、などなど。
また、生地も表面が毛羽立ったような紡毛(ぼうもう)生地のものなどもあるので、カジュアルなパンツやシャツに合わせやすいジャケットを手に入れることもできます。

ただ、単体のジャケットを手持ちのパンツに合わせてお洒落に着こなせるかというと、それがなかなか難しいんですよ。
なぜなら、シルエットがくずれてしまうからです。
おしゃれな人たちは、自分の手持ちのジャケットでできるシルエットを意識せずに把握しており、お店で試着したときに、いけそうか、ダメっぽいのかわかるみたいですね。

では、そんなセンスのない人はオシャレができないのかというと、そうでもありません。
一軒の洋服屋さんで、ジャケットとパンツを一度に両方購入すればいいんです。
お店の人に相談すれば、ジャケットと同じデザインラインのパンツを持って来てくれます。
その中から、気に入った色と素材のものを選べばそれで完了です。

ただ、このような服の選び方は、実はあまり正しくありません。

本当なら、その日の気分で靴を選び、それに合う色や素材のパンツを選び、さらに、それに合うジャケットを選ぶというように、服装は下から決めた方が失敗しにくくなるものです。

さて、次にスリムなジーンズとジャケットを合わせたとします。そのとき、チェックのシャツと合わせられるかという事について。
服装というのは、身につける色の数が少なくなるほど、また柄が小さくなるほど、見た目がスッキリとした印象になります。
チェックのシャツを合わせていけないという事はありませんが、色の数が多くて、大きなパターンなので、それでスッキリとオシャレに見せるのはかなり難しいですよ。

また、服装は同じ系統のものを身につけると合わせやすくなります。
同じ系統というのは、ドレス系、ワーク系、スポーツ系、ミリタリー系など、根っこが同じものです。
例えば、MA-1というジャケットがありますが、これはもともと軍の航空機用のジャケットとして開発されたものですが、運動の際に着用するジャケットのパターンを参考にしたそうです。また、軍では様々な作業を行う際に着用されました。したがって、ミリタリー系で、スポーツ系で、ワーク系ということになります。ですから、同じワーク系のデニムパンツやミリタリー系のチノパンと親和性が高いと言えます。
それに対して、あなたの言っているいわゆるテイラードジャケットは、もともとはイギリスの貴族階級の普段着として生まれたものですから、ドレス系です。
ですから、この系統という考え方からしても、デニムパンツとジャケットは相性が悪いということになります。

ということで、他人から見て小ざっぱりした印象のあるジャケットスタイルにデニムパンツを落とし込むとすると、白のシャツ+黒のスリムジーンズ+黒のスニーカーや黒かこげ茶のドレスシューズに合わせるのが、最も簡単です。

他人に好印象を与える服装については、この他にも気をつけた方がいい事はあります。そういった細かな情報は、ファッション業界の人の書いた本に書いてあります。Amazonでも取り扱ってますから、色々と読んでみてください。
この知恵袋だけで集められる知識はたかが知れてます。根本的な原則以上は触れられませんし、専門家からの意見ももらえるのですが、その意見も自分に反映できるかどうかは、試してみないとわかりません。
身銭を切って、色々と調べてみないと、わからない事は多いものです。

ここに書いた事は、私の経験や本から得た知識を、ただ漠然とだらだら書いたので、かなり読みにくい文章になってると思います。
順序立ててキチンと書かれた本の方が、読みやすくて、もっとわかりやすいと思いますよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる