ここから本文です

父がステージ4のがんです 二年前に胃ガンになり胃を全摘しました 先月再発がわ...

アバター

ID非公開さん

2018/3/1420:34:48

父がステージ4のがんです
二年前に胃ガンになり胃を全摘しました
先月再発がわかり、リンパや肝臓に転移しています
がん研に転院になり、オプジーボとレゴラフェニブの併用の臨床治験に挑む

ことに本人が同意しました
ただし、母が家族の同意にサインをするのを迷っています
理由1、今回の転院の際に心臓の疾患も別物で見つかり、挟窄らしいのですが、そのような状態で重い副作用の薬に耐えられるのか
理由2、臨床ということでほとんど前例がなく、実験レベルの治療になるのが心配
理由3、先月に母方の祖母が亡くなったばかりで祖父の身の回りの世話や後片付けに通わなくてはならず、母が家にいられないことがしばらくあるので、その間に何かあると心配

わたしは専門病院からの提案であること、そして本人が治療することに前向きであることから治験に挑むことに賛成ですが、母の心配もわかります
ちなみにわたしはこども連れでの病院の付き添いができないことと、両親から来ないでよいと言われているので先生とお会いしてお話ししたことはありません

母からはあなたも考えてみて、と言われていますが、
質問1、家族向けの相談窓口に電話してみようかな、と思いましたが何を聞けばよいのでしょうか
質問2、本人の意志とは関係なく、母の心配を父に伝える役目をするべきでしょうか
父も相当迷ったかもしれないので水をさしたくはありません

とりとめのない質問ですみません
よろしくお願いします

閲覧数:
500
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ace********さん

2018/3/1423:17:08

しっかりされている病院ですから、治療の選択肢の一つとして臨床試験参加を提案されているのだろうな、という気がします。

その治験については治験の同意説明文書に治験の内容や、治験参加のメリット、デメリットといったことが記載されていると思います。
それをご覧になることがまず状況を理解するのに一番早いように思います。

参加しなかった場合、どのような治療となるのかも確認され、
その治療での副作用等など、そのあたりもわかってくるとより自信をもって決められるかもしれませんね。

がんの領域では世間で耳にする臨床試験、という意味合いよりより身近に臨床試験があると思います。未知の治療なので、とこわがらずにいろいろ一つ一つ確認してみるとよいと思いますよ。

アバター

質問した人からのコメント

2018/3/21 09:20:09

閲覧、回答ありがとうございました
頑固な父のことなので、母も本人が決めたことをサポートすると決めて昨日治験の同意書にサインしてきました
母が不在になることがあればわたしもサポートできるようにやれることを頑張りたいと思います
ベストアンサーは最初に回答くださった方に

「オプジーボ 副作用」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nab********さん

2018/3/2102:43:12

質問1、

セカンドオピニオンに現状をそのまま伝えてください。残念ですが余り良い返事は返ってこないでしょうが、現状は理解出来るはずです。

そうすれば、やるべき事は浮かんできます、それをやればいいだけです。

質問2、

上記が判ればそれに従うだけです。失礼ですがお父さんも判っていらしゃると思います。

本の知識ですが、全ての治療を止めると体調が良くなったと言う方もおられるようです。(そらそうですね、毒を飲んでいたのですから)

それともう一つ丸山ワクチンですが、セカンドオピニオンで質問してください。

blu********さん

2018/3/2012:11:45

お母さんともう少し密に相談するのが良いのではないかと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる