ここから本文です

腱鞘炎になって4年。整形外科で毎月ケナコルト注射をしています。腱を切る手術はこ...

sha********さん

2018/3/1710:34:53

腱鞘炎になって4年。整形外科で毎月ケナコルト注射をしています。腱を切る手術はこちらからお願いできるのでしょうか?

担当医が変わり、あまりケナコルトしすぎると逆に腱がダメになっちゃうことがあるから、麻酔にしてみよう。と提案され麻酔注射にしました。まったく効きかず、またケナコルト注射。

ボルタレンも2年飲んでたので、これは短期間向けなので、強くて肝臓がやられちゃうからと、神経系に効く副作用は少ないけど稀に合わない人がいるという薬に変えました。

飲んで1時間後には嘔吐でうごけず。2日嘔吐。その後2日発熱、下痢。同病院の内科で理由を話し、整形外科の胃薬とは別にガスターの胃薬を処方されました。その後10日間ほど胃がもたれてました。

担当医が変わる前の半ばにも、麻酔て効かず、リリカを試しましたが2日動けなくなりました。

今の担当医からは神経系の薬が合わないんだね。と言われました。

この整形外科の紹介で手を専門にしている整形外科を紹介され診察していますが、今の整形外科で経過観察となっています。

2歳児がおりまして、抱っこ抱っこの日々。子ども持つ前から腱鞘炎だったので、とりあえずあと2年~3年はケナコルト注射をしようとなっていました。

腱を切る手術をしても良くならないかもしれないとも言われています。しかし、母が腱鞘炎や紫根感症候群になったりしているので、遺伝なのか?弱いかもしれません。

このまま落ち着くまでケナコルト注射するか、腱を切るかどちらが良いのでしょうか?

支離滅裂で申し訳ございません。よろしくお願いします。

閲覧数:
702
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

san********さん

2018/3/1721:40:20

腱は切らないですよ。
腱鞘の鞘を開く手術(腱鞘切開)で、腱の動きをよくします。
鞘を取り除く場合もあります。
腱を切ってしまうと指が動かなくなりますよ。

腱鞘内注射もいいけど、ずっと打っていると腱が弱くなって切れてしまいますよ。
特にケナコルトは副作用が出やすいステロイド剤なので、出来れば他のステロイド剤に変更した方が良いかと思います。
腱鞘内注射にも麻酔薬は配合されてます。

ホルモンのバランスが悪いのでしょうね。
妊娠中、産後や更年期など、ホルモンのバランスが崩れると腱鞘炎になりやすくなります。
女性に多いですね。
注射を数回しても効果がない、再発を繰り返す場合は通常は手術となります。
専門医に相談されれば良いですよ。
手術を希望すれば行なってくださると思います。

私は手術をして完治しました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

hon********さん

2018/3/1718:40:54

もう一度、手を専門にしている整形外科を紹介してもらって受診すれば良いと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる