ここから本文です

日本の国債、外国国債(特に、アメリカ国債、イギリス国債、オーストラリア国債、...

cat********さん

2018/3/2216:39:48

日本の国債、外国国債(特に、アメリカ国債、イギリス国債、オーストラリア国債、ドイツ国債、カナダ国債)は、買える量に制限はありますか?

(本当に持ってるかどうかは突っ込まないでほしいのですが)10兆円くらいあったとして、日本の国債に5兆円、外国国債(上記の国)に各国1兆円ずつ国債を買うということはできないですか?わかる方いたら教えてくださると助かります。よろしくお願いいたします。

閲覧数:
100
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dev********さん

2018/3/2318:18:06

国債はそもそも「額面がない債券」なので、例えば日本国債は日本国内でしか消化されないので、長期国債に関しては制限がありますね。個人が買えない(投資出来ない)というのは、米国長期国債も同じです。

日本の国債の性質は、「1口~円」という感じに資金を預けますが、米国債10年などでは、償還期限10年以内で「元本・金利付き」で売買されます。こっちは市場取引価格があるので、株と同じで数に制限があります。

日本国債は、金融機関に資金を国債建てにするだけなので、市場取引もなく、償還期限が来ると投入された資金を戻すだけなので、政府が「今年は98兆円の予算だ。」と決めて、国債投資額が100億円を超えても、元本100億円は戻すし、その分、変動金利10年ものの金利で調整してしまうので、相殺して問題なくなります。

日本国債に、1兆円まで投資してしまうと、政府は償還期限のときに資金繰りにこまるので、大抵は長期国債40年とかで、何口も買って分散投資するのが通例です。メガバンクは大抵そうやってますね。

イギリス国債も、中身は日本国債と同じで、オーストラリア歳は変動金利なので、米国債と同じで売買されていますが、そもそも投資額が最初から低いので、あまり人気がありません。買っても大して投資したところで金利は低すぎるので、買う意味はあまり無いですね。ただ、資源国なので変動金利のくせに上下しないので、外貨預金代わりには出来ます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/3/26 22:29:01

ありがとうございました(^◇^)

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sup********さん

2018/3/2217:11:34

各国とも国債を含めて債券は相対取引が主流ですので、売ってくれる相手がいれば買う事は可能です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる