ここから本文です

高音(mid2C~地声最高音のmid2D-mid2F)から鼻腔共鳴をかけようとすると喉が上がっ...

アバター

ID非公開さん

2018/3/2414:13:20

高音(mid2C~地声最高音のmid2D-mid2F)から鼻腔共鳴をかけようとすると喉が上がって声がつぶれてしまいます

なので舌根を下げようと試みるのですが裏返ります
あと舌根を下げたり裏声を出したりすると力んでるように感じますが単に筋肉がたりてないのでしょうか?どなたか回答お願いしますm(__)m

閲覧数:
60
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tab********さん

2018/3/2416:15:12

鼻腔共鳴はアレルギーや副鼻腔炎で鼻が詰まっていない人以外は、誰でも勝手に出ています。鼻をつまむと黒柳哲子の物まねができますが、それが鼻腔共鳴音が「出ていない」声です。鼻腔共鳴については、特に何も意識する必要はありません。

カラオケ解説の「舌根を下げる」という説明は、医学で言う「舌根が下がっている」状態ではありません。それはメタボデブが仰向けに寝て夜中大いびきがしばらくとまって、無呼吸症候を起こしているときが「舌根が下がっている」状態です。

ネットのカラオケ解説では耳鼻咽喉科の医学用語がよく使われていますが、大概が素人の、ネット情報の聞きかじり&早とちり、独自妄想の解釈による説明ですので、真に受けないようにしましょう。

以下のような用語解説があるところは、大体ほとんどが信頼できない情報です。
息をするように嘘をいう自称:訳知りのカラオケ歌唱解説者でネットの上はあふれています。ネットの上はどこの誰でも好きなことが書けるということをお忘れなく。

ミックスボイス
鼻腔共鳴
声帯閉鎖
咽締め
喉仏を上げる
軟口蓋をあげる
輪状甲状筋を鍛える
息漏れ

上記のような言葉があるところは、ほぼインチキ歌唱指導と思って、まず間違いありません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる