ここから本文です

賃貸契約に関することです。 ・不動産会社の年末休暇直前で、契約書を交わさず...

アバター

ID非公開さん

2018/3/3121:37:30

賃貸契約に関することです。

・不動産会社の年末休暇直前で、契約書を交わさずに、諸費用入金ベースで入居許可→去年12/27(だったとおもうが)から入居
・保証会社と連帯保証人の二本立てで家

賃保証
・連帯保証人は、質問主である私、借り主は娘
・賃貸物件と私の居住地が離れているため、郵便でのやりとりで契約を完成させる予定であったが、3月末時点で契約書は取り交わしていない。
・入居前審査で、連帯保証人になる予定である私と保証会社と電話でのやりとりで審査は通過

時系列に並んでませんが、簡単な現況説明です。このような状況下(契約書を交わしてない)で、連帯保証人を辞めるなことは可能なのでしょうか。
そもそも連帯保証人として成立しているのでしょうか?

賃貸契約に詳しい方がおられましたら、ご教授願いたいのですが 宜しくお願い致します。

閲覧数:
56
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kai********さん

2018/3/3122:05:43

大家と交わす賃貸借契約と保証会社と交わす保証委託契約は別物ですがどちらもまだという事でしょうか?
保証会社への申込書や賃貸借契約に必要な印鑑証明や連帯保証人承諾書などは提出しましたか?
それら全てなければ連帯保証人にもなってないでしょうし
娘さんも契約者となっていないと思います。
ただ、家賃を毎月振り込んでいる実積があれば
契約していないからと追い出される事もないでしょう。
迂闊過ぎますね大家(管理会社)

アバター

質問した人からのコメント

2018/3/31 22:38:35

回答有難うございます。
娘がどこまで進めているか分からないのですが、私自体はこの契約に関して一切の書類を提出してません。
よってサインも捺印もしてないのです。

家賃は遅れているようで、保証会社のほうからこちらに連絡がありました。こんな感じなので保証人から抜けたいと思ったのです。他の契約に関しては分かりませんが、賃貸契約は、書面がないと成立しないと聞いたことがあるよう無いような。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

nor********さん

2018/3/3122:05:26

電話で宅配ピザを注文するのと同様、契約内容に錯誤がなければ口頭でも契約は成立します。

やむを得ない事情があって連帯保証人を抜けるのなら、他の人を立てる必要があります。

代わりの方で改めて審査しなおし、認められるまで連帯保証が継続されます(連帯保証人が死亡しないかぎりは空白期間は発生しません)。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる