ここから本文です

SDSプラスハンマードリル用の回転チャックアダプター(ドリルチャックに取り付け...

san********さん

2018/4/812:00:04

SDSプラスハンマードリル用の回転チャックアダプター(ドリルチャックに取り付けるシャフト)に付いている+のネジは、何のためにあるのでしょうか。

閲覧数:
107
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

iri********さん

2018/4/817:07:20

ドリルチャックの中に入っているネジと思われますが
通常は一般の右ネジではなく、左ネジになっています。

本来はチャックとチャック軸が右ネジになっています。
右ネジの場合、通常の穴あけの際、刃物に負荷がかかると
チャック軸がよりネジが締まる勝手になるため
普通は緩むことがありません。
しかし、最近のハンマードリルには逆転機能が付いており
ドリル刃が抜けない時、逆転させることによって
簡単にドリル刃を抜くことができます。
しかし、逆転で負荷をかけるとチャックも緩みます。
それを防止する為にチャックセンターに逆ネジの+ネジを入れ
チャックが緩みにくいようにしてあるわけですが
さらに逆転の負荷をかけると+ネジは緩みませんが
引き抜いたり、引きちぎったりする力が掛かって
折れたり抜けたりすることがあります。

ですから、チャックアダプタ使用時、逆転の際には
あまり負荷がかからないようにしてください。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

pos********さん

2018/4/813:51:40

軸の抜け止めと思われる。SDSチャックは紛失以来再購入してないので確認できないけど、六角軸チャックの+ネジが折れてから緩めると軸が抜けきってしまうようになった。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる