ここから本文です

性同一性障害と診断されないと健康な子宮をとってもらえないという話は聞いたこと...

アバター

ID非公開さん

2018/4/309:35:35

性同一性障害と診断されないと健康な子宮をとってもらえないという話は聞いたことはありますが、健康な胸の場合も同じですか?

閲覧数:
111
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

つばさ さん

2018/4/405:36:35

自費診療扱いですが 可能です。
受けてくれる医療機関があるかどうかはわかりません。

他の方も仰っている通り 自費なので高額です。

以下は、質問者様に関係ないかもしれませんが 他の方の回答で内容に不足があったため 補足を兼ねて説明させていただきます。

仮に性同一性障害と認められた場合ですが この4月から保険診療になるケースがあります。
それは、認定された形成外科 泌尿器科または 産婦人科を標榜する一般病棟を有する病院で 学会が認定する医師がいるところ。
ガイドラインを守っていて学会から手術適応と認められている人

そして 自費診療でホルモン療法を行ってない人。

以上をクリアすれば 保険診療として3割負担 その後高額医療費の手続きで かなり戻ります。

性別適合手術に関していえば 現時点殆どの当事者は、ホルモン療法を先に行う以上 健康保険を使って手術は行えません。
胸の手術なら 認定されたところで GIDの診断を受けていて ガイドランに則って治療している限り 健康保険で出来る可能性があります。

アバター

質問した人からのコメント

2018/4/7 21:17:34

よく分かりました!
皆さまありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aki********さん

2018/4/523:21:02

単なる美容整形と同じなので、お金さえ払えば可能です。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2018/4/314:18:30

法律上は、対象外になっていますから、性同一性障害の診断がなくても、手術できます。
ただし、健康保険の対象外でもありますから、45~100万円と、かなりの高額の治療になります。(ナグモ)

GID認定された場合は、国内ではけんこうほけんの対象になりますから、性別再適合手術とともに実施されるので、たぶん3割と思います。

HAKKAさん

2018/4/311:22:05

そうですね。
でも、乳腺摘出は整形外科と同じ扱いなので無くすことは無理でも、小さくすることは可能です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる