ここから本文です

オーバーロード2期最終話でじいと呼ばれてたヒゲの長いおじいさんが「魔法の深淵を...

lwq********さん

2018/4/500:45:14

オーバーロード2期最終話でじいと呼ばれてたヒゲの長いおじいさんが「魔法の深淵を除くにはさまざまな、ちししゃ?が必要」と言ってましたがどういう意味ですか?

閲覧数:
690
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fgk********さん

2018/4/500:51:02

魔法を極めるには 魔法を知っている人に教えてもらうのがいいよね
的な

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sui********さん

2018/4/506:45:40

一人で研究をしても限界があるので、自分と同じか自分より優れた魔法使いと共同研究する必要がある。
と言う事です。

ena********さん

2018/4/501:29:31

あのおじいちゃんはフールーダさんといって帝国ではナンバー1の魔法詠唱者で260年くらい生きてる人なのですが、その魔法技術はほとんど独学で学んだものなんですね。そして今でも現役でさらに高位の魔法を知りたいと思っています。しかし彼ほどの魔法詠唱者に知識を与えてくれるほどのものなどいません。自分の弟子達に魔法を教えて彼らの成長を見るたびに、自分にも優秀な師匠がいればこの年になるまでにもっと高みに行けたのかなあ、もっと効率よく勉強できたのかなあ、といつも思っています。
彼の望みは自分を超える、自分に知識を与えてくれる魔法詠唱者に出会うことです。さらなる知識を得られるのならばたとえそれが人間でなくても喜んで部下になり、帝国も皇帝も裏切るでしょう。

Yahoo!知恵袋 特別企画

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる