ここから本文です

不入虎穴、不得虎子

アバター

ID非公開さん

2018/4/902:43:04

不入虎穴、不得虎子

に返り点をつけると

不(レ)入(二)虎穴(一)、不(レ)得(二)虎子(一)

となるのはなぜですか?

こうだと、

ずんば虎穴に入ら、ず虎子を得

になりませんか?

閲覧数:
298
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sap********さん

2018/4/907:29:09

返り点の決まりは、
1. 大原則は上から下
2. 返り点がついた字があったら読む順序を変える
2-1. レ点の字はすぐ下の字の直後
2-2. 二点、三点、…の字は一点の直後
のようにまとめられます

>不(㆑)入(㆓)虎穴(㆒)、不(㆑)得(㆓)虎子(㆒)
1. レ点がついているから、不を飛ばす(すぐ下の入を読んだ直後に読む)
2. 二点がついているから、入を飛ばす
3. 返り点がついていないから、虎を読む
4. 一点がついているから、穴を読み、その次は二点の入
5. 1で飛ばした不を読む
6. レ点がついているから、不を飛ばす(すぐ下の得を読んだ直後に読む)
7. 二点がついているから、得を飛ばす
8. 返り点がついていないから、虎を読む
9. 一点がついているから、子を読み、その次は二点の得
10. 6で飛ばした不を読む

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる