ここから本文です

DOHCのバルブステムシール交換の時にバルブが落ちないようにプラグ穴からエアで圧...

アバター

ID非公開さん

2018/4/1007:27:32

DOHCのバルブステムシール交換の時にバルブが落ちないようにプラグ穴からエアで圧をかけるとかってプラグホールとエアホースのコネクタって売っていますか? エアの他にバルブを落とさない方法はありませんか?

補足ステムの端に棒磁石をくっつけるとか・・

閲覧数:
141
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ebj********さん

2018/4/1008:40:34

バルブ・タイミングは把握、していますか?
上死点で有れば、バルブは下に落ちません♪

其れと、DOHC&SOHC&プッシュ・ロッド・エンジンでも変わりません。
仰っている部品供給は知りませんが、私の場合は大昔からプラグの碍子部分を壊して作った自作アダプターを使用しています。

バルブ・タイミングは把握、していますか?
上死点で有れば、バルブは下に落ちません♪...

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/4/1012:46:02

    シリンダー毎に上死点を出しながら一つづつやるって事でしょ?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ac_********さん

2018/4/1320:21:01

DOHCですよねェ・・・

カムシャフトがリフター直押しだとカムシャフトの取り外しが必要になりますよね?
又、ロッカーアームを使ったDOHCもカムシャフトが邪魔になり作業がしにくいように思います。

カムシャフトを取り外してまでならば、ヘッドを取り外してヘッド単体にして作業したほうが遥かに楽で確実性も高いと思いますよ。

4気筒車でも4バルブなら16箇所もやらなくてはならないので、辛い姿勢で四苦八苦しながら車載のままするのとヘッド単体を作業台で出来る手軽さを想像してみて下さい。

ガイドのガタつきやシートの当たり具合の点検やカーボン除去、バルブクリアランスの調整なども必要なら出来るので、質の良い整備にもつながると思います。

私も自作のエアホースのアダプターを作って車載のまま作業した事はありますが、OHVとOHCの2バルブだけでした。

wkk********さん

2018/4/1112:37:33

分解する気筒毎に上死点にすればパルプは落下しませんよ。
ただ、リフターを使ってる4バルブだと、結構手間が掛かるから、初めてなら ヘッドを外した方が早いし、確実ですよ。

kaz********さん

2018/4/1010:24:44

安物だったら工具のストレートやアストロプロダクツで売ってるよ。

jup********さん

2018/4/1008:49:03

コンプレッサーエアーアダプター 15-203 てのがありますが
おれは自作してます。

プロフィール画像

カテゴリマスター

maz********さん

2018/4/1007:36:24

プラグホールとエアホースのコネクタって売っていますか?
バルブステムシール脱着工具メーカーにより
種類によりますが、販売はしています

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる