ここから本文です

頭部外傷後の硬膜下血腫の発症を助長してしまわない生活上の注意点について。 ...

アバター

ID非公開さん

2018/4/1015:37:08

頭部外傷後の硬膜下血腫の発症を助長してしまわない生活上の注意点について。

ちょうど一週間前に泥酔者の転倒を助けようとして、一緒に道路に倒れ頭部を強打しました。
すぐに病院に行き頭

部裂傷で5針縫いました。
ヒビではありませんが頭蓋骨の外側表面に傷が付くくらいの強打でした。
さきほど抜糸を行い、現状特に体調面での異常はありません。
医師に今後数カ月は硬膜下血腫の恐れがあるので異常を感じたらすぐに検査を受けるようにと念を押されました。
今後の生活上での注意点はありますでしょうか?
無理をせず通常の生活を送ろうと考えております。
ハードな運動、過度な飲酒は避けるつもりですが、他に硬膜下血腫の可能性を高めてしまわない注意点などご存知の方がいらっしゃいましたらご教唆願えると幸いです。

医師に聞くのが筋だと思いますが、抜糸時質問するのを失念しました。
抜糸にて一旦治療終了となったので、ここであくまでも参考として質問させて頂いた次第です。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
433
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

soa********さん

2018/4/1715:12:46

3年前の7月に、

慢性硬膜下血腫の手術を受けた者です。


慢性硬膜下血腫が発症して手術を受けたなら、

再発を防ぐ方法は色々有りますが、

発症もされていないのに防ぐ方法は有りません。


頭を打たない様に気を付ける位ですね。


発症するなら、

2ヶ月後あたりに軽い頭痛が起きます。

人の話に相づちを打ったり、

車の運転中に左右を確認で頭を軽く振った時など。



私は、

退院後のCT検査でも少しの出血が見られたので、

利水作用が有る漢方薬の五苓散を処方してもらい、

数ヶ月服用しました。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる