ここから本文です

ギターの艶消し塗装について。 ・マットフィニッシュ、サテンフィニッシュ、セ...

ken********さん

2018/4/1412:08:46

ギターの艶消し塗装について。

・マットフィニッシュ、サテンフィニッシュ、セミグロスフィニッシュは呼び名が違うだけで同じ塗装方法なのでしょうか?

・艶消し塗装は、最後のクリア塗装をしない方法と、クリア塗装をしたものにバフ研磨をしない(もしくはグロスにならない程度にする)方法があると聞いたのですが、そのとおりでしょうか?その場合、その2つの方法の特徴を教えて下さい。

・その他艶を消す塗装方法があれば教えて下さい。

閲覧数:
1,064
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ギルティさん

2018/4/1412:52:42

マットは艶ナシです・セミグロスは半艶です。サテンは艶ナシに見えるのも半艶に見えるのもあるので微妙ですね。俺はマットと同等と考えていますが。

塗装方法については各社違うと思いますのでサテンは違いがでるのかなと思います。サテンフィニッシュ用の塗料も売られているらしいですし。

通常、クリアにも艶アリ・艶ナシ・半艶とありまして、どれでも磨けば艶が出ますが艶アリの方がより綺麗に艶が出ます。なので、マット・サテンもポリッシュで磨いていたり、乾拭きしたり、普通に手・腕が擦れた果てに艶が出ることがあります。

じゃあ、艶が出ちゃったらもう1回クリア吹くしかないのか?って言うと、800番とか番手の微妙なヤスリで磨く・600番→1000番とか微妙な間隔で傷があえて残りつつサラサラな手触りを目指す・メラミンスポンジで磨く等様々なやり方で艶を消している方々がいらっしゃいますんで、気になったら『サテンフィニッシュ やり方』とでもググれば大量にヒットするかと。

最後のクリアを吹くのは塗装の保護以外にも微妙な段差を消すって意味もありますし、クリアを吹かないのはオススメしません。

質問した人からのコメント

2018/4/15 14:47:32

お二人の方、回答してくださいましてありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

2018/4/1412:45:43

マットは完全艶消し

サテンはサラサラ

セミグロスは半光沢


で、艶消し塗装はトップのクリアにフラットクリア(艶消しクリア)を吹いて艶消しにするのが普通

艶消し塗料だけで仕上げると、そのうち色が落ちてくるよ

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる