ここから本文です

トタン屋根塗装ついて教えてください。 トタン屋根の塗り替えをと油性シリコンア...

nao********さん

2018/4/2316:29:06

トタン屋根塗装ついて教えてください。

トタン屋根の塗り替えをと油性シリコンアクリル塗料を購入しました。

いままで2回ほど自分で塗り替えを行いましたが
今回塗り替えを前に塗装面を観察しますと古い塗膜がパリパリになって
ひびが入ったり割れて剥がれたりしています。 錆びてはいません。

皮スキで剥いでその面をタッチアップしたりしていますが
結構そんなところは塗膜が少し厚いように感じますが…
この際ペンキ剥がし液にて剥がしてと思っています
うまく剥がれますでしょうか?
その後の処理は…

又、その他良い方法がありますでしょうか?

よろしくご教授ください。

閲覧数:
479
回答数:
6
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2018/4/2511:47:07

トタン屋根には無塗装の亜鉛メッキ鋼板と亜鉛メッキ鋼板の上に亜鉛メッキ保護と美装のためコイルコーテイングを各種の塗料で焼付塗装しています。

原因としまして
1・トタンが亜鉛メッキで無塗装の素材で、初回の塗装が合成樹脂で無い油性系(植物油を含む)塗料でしたら亜鉛面と塗料が反応し亜鉛メッキと塗料の接触面に金属石鹸ができ付着力が弱り剥離している、この場合でしたら今後全面剥離は進行しますので全面除去する必要が有ります。

2・カラートタンの場合でしたら塗替え時の目荒らしの下地処理不足や汚れの除去、降雨後の水分の未乾燥や朝夕の結露なども付着性に大きく影響しますので、塗装は結露などの水分が充分乾燥してから行う必要が有ります、結露は屋根の北面の方が乾燥が遅く塗装に影響します、下地処理は施工状況やムラにより付着力は影響しますので部分的な剥離で済む場合も有ります。

3・古い塗膜がパリパリになってひびが入ったり割れて剥がれたりしていますと成っていますが剥離は下地からでしょうかそれとも前回との間での剥離でしょうか。
素地からの剥離でしたら1・2が原因と思いますが、初回の塗装と2回目の塗装の間で剥離しているのでしたら2の要因又は初回塗装の塗料と2回目塗装塗料との相性が悪かったとも考えられます。

4・塗装が厚い所が剥がれているとの事ですが塗膜が厚い方が乾燥収縮による引っ張りの力が大きく掛かりますので早く剥がれただけで、その他の箇所も同様に付着力は落ちていると考えられます。

対策ですが
塗膜を剥がすのは非常に大変です、錆も出ていないようですので夏冬のトタン板の伸縮でさらに剥がれが進行しますのでしばらく自然に付着が弱くなるまで待った方が下地剥離処理は楽す、最初はスクレーパーや皮スキなどで塗膜と素地の間にこすり付けて出来るだけ手工具で除去を行った方が早いです、強制的に剥がすのでしたら通常の金属カップサンダーでは物では表面だけ擦るだけで剥がれません、最近のカップワイヤーには樹脂系のワイヤーに砥石のグリッドを混入しているカップブラシがありサンダーにも取り付けられますがエンジン草刈機のような機械に取り付けて塗膜を剥がす機械も有ります。

http://www.brush-nic.co.jp/nicg.html

  • 質問者

    nao********さん

    2018/4/2514:22:22

    詳しく有難うございます。

    最初の塗装は20年以上になりますので
    何が塗られていたのかわかりません。
    2回目・3回目はホムセンにて購入した油性トタン用の塗料です。
    下地塗装はなしで2度塗りはしました。

    剥離はひび割れたり細かく割れて部分的に小さく剥離しています。
    素地が見えてる所もあります。

    何度かそういう場所はスクレパーにて剥がしタッチアップ
    して対処しておりました。

    今回塗り替えをするにあたって問題の箇所がありましたので…
    スクレパー等で剥がした後はそのまま塗装でOK
    なのでしょうか?
    ペイントメーカーに聞きますと下地塗装(錆止め)しないで
    塗って下さいとのことですが?

    宜しくお願いします。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/4/29 18:53:00

有難うございました。

色々アドバイスして頂きまして又、疑問が出ましたら
再度質問したいと思います。

他の方がたも貴重なアドバイス有難うございました。
何度もお答え頂きましたこの方にBAに致しました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2018/4/2616:51:39

過去2回塗装をしているということは、剥離剤を使っても思ったより落ちにくいです。
http://www.nuru.co.jp/work/yanagisama.htm
方法としては剥離剤を塗ってビニールでラップしておくことです。
表面の塗装ばかりふやけて、肝心な下地からの剥離はそれほど期待できないので、やはり確実なのは固いもので叩いて密着が弱くなっている塗膜を除去することです。

わかりやすく言えば、液体では限界があり物理的な手作業に勝るものはないですね。
https://youtu.be/sGWXEYwHJpo

トタン屋根は亜鉛めっきの場合もありますが、状況を推測すると今回塗装をしてもまた同じ部分から剥離してくる可能性が高いです。

日光が当たる屋根ほど、熱膨張の影響で素地から塗膜がはがれやすくなります。

対策は、素地部分をできるだけ露出させて、研磨をよくすることです。
そしてさび止めの前にミッチャクロンという溶剤プライマーの方が密着しますので、それからさび止めして塗装という流れもよろしいと思います。

さびが発生してなければミッチャクロン+塗装2回でいいと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mix********さん

2018/4/2511:56:32

DIYの方は希釈あまりしないで一回で仕上げがちです。
プロは希釈して2回塗りがちです。またプロは下処理に時間を費やします。塗るのは楽です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

yos********さん

2018/4/2400:51:39

剥がし液はやめたほうがいいと思います。
苦労する割に効果がありません。
今までのようにワイヤーブラシと電動工具にワイヤーカップを
つけてやったほうが早く効果があります。

特に屋根が横葺きの場合、板の境で塗料が溜まって
厚くなりそこで雨水が滞留し錆を誘発します。
当方も何回か塗っていますが屋根葺き替えに際して
プロから怒られました。
「塗料溜まりを作るなら塗らないほうがいい」と。

縦葺き、横葺きでも同じですが
とにかく塗料溜まりを作らないことです。

素人は厚めに塗りがちですから。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

comさん

2018/4/2318:15:04

トタン屋根塗装1回素人が塗ると、取り返しが
出来ない。
その上に、上手に塗っても、1回素人が塗った
層から剥がれます。

原因は、新し過ぎのトタンに塗った・密着剤を
塗らなかった一発で仕上げ等が、考えられます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

com********さん

2018/4/2317:45:51

◇トタン屋根塗装ついて教えてください。
*ペンキが剥がれる?、シーラー処理して塗ったのですか。
新しいトタンの場合シーラーを掛けないと直ぐに塗装は剥がれます。

トタンとは亜鉛引き鉄板(亜鉛メッキ鉄板)のことですよ。

現代のカラー鉄板はほとんどがガルバリウム鋼板でもあります。

鉄板、トタンは塗装する前にサビ止め塗装やシーラー(剥がれ防止剤)を
施さなければ直ぐに剥がれます。

◇ペンキ剥がし液にて剥がしてと思っています
*駄目です。ザンダーやコテ、ワイヤーブラシで削り剥がしてください。

塗装は一度に厚塗りしない。2度3度に分けて重ね塗りです。

こちらをご覧ください。
http://www.asahipen.jp/howto/out06.html

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる