ここから本文です

JR回数券切符の「経由」に書いてある、東海道とか、山陽とかって、例えば、東海道...

アバター

ID非公開さん

2018/4/2823:29:58

JR回数券切符の「経由」に書いてある、東海道とか、山陽とかって、例えば、東海道って書いてあったら「東海道新幹線」でもあり、「東海道本線」でも同じ扱いなんですか?

山陽って書いてあったら、山陽本線と山陽新幹線みたいな。

閲覧数:
179
回答数:
7
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rap********さん

2018/4/2901:08:40

「東海道」や「山陽」は在来線を表します。新幹線の場合は「新幹線」と表記されたはずです。

在来線と新幹線が並行する区間では、在来線経由であっても他の回答のように特急券追加で新幹線に乗れますが、新幹線のみ独立した区間ではそれが出来ません。その程度ですね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

gar********さん

2018/4/2900:22:34

新幹線の専用回数券以外は在来線に限ると注釈が付いています。

den********さん

2018/4/2900:58:32

同じ扱いだけど違う区間もある。

京都~西明石の回数券だと京都~新大阪
は新幹線に(特急券を買えば)乗れるが
新大阪~西明石は新幹線には乗れない。
https://www.jreast.co.jp/ryokaku/02_hen/01_syo/01_setsu/03.html

あと上記区間、昼得は在来線に限られる
ので要注意。

umi********さん

2018/4/2902:44:16

旅客営業規則 第16条の2を参照してください。

JR旅客営業規則
(東海道本線(新幹線)、山陽本線(新幹線)、東北本線(新幹線)、高崎線(新幹線)、上越線(新幹線)、信越本線(新幹線)及び鹿児島本線(新幹線)に対する取扱い)
第16条の2 https://www.jreast.co.jp/ryokaku/02_hen/01_syo/01_setsu/03.html#16-...

moo********さん

2018/4/2917:00:36

同じ扱いのところと、違う扱いのところがあります。

sou********さん

2018/4/2917:32:46

厳密には違います。例えば東京~博多の乗車券で新幹線経由と書かれている場合は新幹線、東海道山陽鹿児島などと書かれていれば在来線経由です。ただ、大半の区間では新幹線経由の乗車券でも在来線、またはその逆にも乗車できます。選択乗車制といいます。だから実質は効力は同じということになります。

要注意は新下関~博多で、この区間は新幹線と在来線の乗車券の料金体系が違うのでこのような選択乗車はできません。他にも並行在来線が第三セクターである場合も選択乗車不可です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる