ここから本文です

発達障害に効く薬、またはIQが上がる薬は存在するのですか?

suz********さん

2008/9/701:53:11

発達障害に効く薬、またはIQが上がる薬は存在するのですか?

閲覧数:
1,904
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

a_f********さん

編集あり2008/9/801:53:48

ありません。

生まれつき失明されている方にいくら目薬を使っても、視力は上がりません。
それと同じように発達障害もいくら薬を使っても障害自体は改善しません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

wha********さん

2008/9/809:10:10

ダニエル・キースの『アルジャーノンに花束を』という小説では、知的障害を持つ青年チャーリーと、アルジャーノンというネズミが、頭を良くする手術を受けて、大天才になってしまいます。
脳科学者の池谷裕二は、研究室で実際に、アルジャーノンを誕生させてしまいました。NMAD受容体の活動を活発にする薬を開発し、速く迷路の出口を探し当てるようにしてしまったのです。
ネズミの頭蓋骨に穴を開け、海馬に薬を直接注入します。効果は長くて一日だそうです。
http://www.amazon.co.jp/%E9%A0%AD%E3%81%AF%E5%BF%85%E3%81%9A%E8%89%...

発達障害に効く薬はないです。
行動障害のADHDに効く薬はあります。
ADHDの権威ラッセル・バークレーによると、リタリン、コンサータ等の塩酸メチルフェニデートをはじめとする中枢神経刺激薬は、多動軽減、衝動減少、集中力改善において、服用した人の約70パーセントに効果があるそうです。
NIMHによる1993年の小冊子Learning Disabilities : Decade of the Brainには、多動児の90パーセントにリタリンやデキセドリンによる効果が見られたとあり、ADHDで医師のエドワード・ハロウェルは、薬はADDの人の80%に有効で、集中力を高める、脳の眼鏡のような働きをすると言っています。
バークレーは、食餌療法には殆ど効果がなく、行動療法には短期的でその場限りの効果しかないとも言っています。
しかし薬物療法も三年間を過ぎるとセラピー程度しか効果がないと、BBCで報じています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ADHD%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%...

プロフィール画像

カテゴリマスター

az_********さん

2008/9/713:21:09

根治療法として効く薬は無いです。
発達障害では覚醒域が低いことが知られ、過去に覚醒作用のある向精神薬であるリタリンが、ADHDの特効薬的なイメージで使われましたが、あくまでも対症療法であり、飲んでいる間は症状を抑えられる面がありますが(全てのADHD患者に効くわけではないです)、止めれば症状がもとどおりに出て、飲めば治るというものではないです。現在でも、同じメチルフェニデート製剤のコンサータが18歳未満のADHDに処方される場合が有りますが、対症療法である事に変わりはないです。
他にも広汎性発達障害等に対症療法として薬が処方される場合が有りますが、治すという薬は無いです。
又、薬を飲んでIQが上がるということも有りません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる