ここから本文です

私は白斑症です。ずっとファンデーションなどで隠していたんですが昨日部活の友達...

rum********さん

2018/5/308:43:43

私は白斑症です。ずっとファンデーションなどで隠していたんですが昨日部活の友達に「何この白いの~気持ち悪ーい」と言われすごくショックでした。その日から部活に行くのが怖くなり体力的にも限界が出てきました。

どうしたらいいのでしょうか

閲覧数:
632
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ku_********さん

2018/5/317:17:33

>ずっとファンデーションなどで隠していたが、昨日部活の友達に「何この白いの~気持ち悪ーい」と言われすごくショックでした。

ひどい事を言われ、深く傷ついていらっしゃるのですね…。

体調を崩してしまうほど、ショックが強いのだと思います。

今は、無理をなさらないで、傷ついたご自身をいたわってあげて下さい。




>その日から部活に行くのが怖くなり、体力的にも限界が出てきました。
…そうですか…。


理想論になってしまいますが、方法の1つとして考えて下さい。




部活の先生に「差別を受けた事」を打ち明け、「部活の目的」について先生から話してもらうのはいかがでしょうか。

ついでに、先生から白斑の正しい知識や「他人に移る心配がないもの」である事も伝えてもらうといいかもしれません。


…本来、部活は目的を持って取り組むものであり、「差別を受ける場所」ではありません。


今回、先生に協力を仰ぐのは、不当な扱いに抗議したいのではなく、白斑について「理解してもらうため」です。



白斑について打ち明けても、白斑を受け入れてくれるかは、相手が決める事なので…、私にもこの方法が正しいのかはわかりません。

…もしかしたら、「差別が悪化」する可能性も…あります。



…でも、
あなたが行動しなければ、「白斑で苦労していたり苦しんでいる現実」は…、誰にも伝わりません。







>どうしたらいいのでしょうか
あなた自身で、この出来事と向き合い、「行動するか、しないか」を、選んで下さい。


このまま部活に参加しなくなって、後悔しませんか?


自分の苦労を「何も知らない人間」に見下され、悔しくないですか?


カバーメイクをしたり、他人より「努力している現実」は、あなたが一番知っているはずです。







心無い言葉が、胸に突き刺さると痛みになりますが…、他人は「白斑の苦労や悲しみ」を知らないから「軽口が叩ける」に過ぎません。


出来る事なら、「白斑を差別しないで!」と、私が代わりに言ってあげたいくらいです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

aia********さん

2018/5/620:42:57

まず白斑を治すのが大事だと思います。

有名な皮膚科などにいけばレーザー治療の機械があるので皮膚科に行くといいと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる