ここから本文です

猫白血病について質問です。 この数日体調不良で食事も取らなかったため、動物...

アバター

ID非公開さん

2018/5/314:28:12

猫白血病について質問です。

この数日体調不良で食事も取らなかったため、動物病院へ連れて行きったところ、血液検査の結果で猫白血病の陽性と言われました。

まだ発症はしていない様です


ただ今回の体調不良に合わせてインターフェロンの投与と点滴を行いました。

猫白血病は発症していなくてもインターフェロンの投与は続けなくてはならないのでしょうか?

獣医師さんのお話ではまた来週に来てくださいとの事で、治療については話していませんでした。

教えてくださればと思います。

閲覧数:
164
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tak********さん

2018/5/620:50:08

インターフェロンは抗ウイルス剤としての役割があります。
白血病にしても、他の風邪ウイルスやエイズウイルスに感染した初期に使用し、猫自身が持ち合わせている免疫系に働きかけて免疫力を高める効果もあるようです。

今回の猫ちゃんの症状は、感染1ヶ月後位に発熱等、明らかな元気消失が見られる初期症状なのではないかと思います。

先に書きましたように、インターフェロンは感染初期により効果を発揮すると言われていますので、感染時期が分からない状況では初期とみなし治療しているのではないかと思います。

すでにお調べになられたと思いますが、白血病の治療薬はありません。
ウイルスに感染した猫は、ウイルスに打ち勝つべく身体が闘っています。
そこで外部から手助けしてあげる一つの方法としてインターフェロンが使われます。

発症していないのにインターフェロンではなく、発症前の感染後だからこそインターフェロンなのです。


過去に白血病に感染した野良猫にインターフェロンを打ってもらったことがあります。
1週間ほどは毎日打ち続け、その後は1週間に1回を1ヶ月ほど続けたと記憶しています。
結果はウイルスに打ち勝ち陰転しました。
インターフェロンが全てではないでしょうが、多少なりとも効果があった結果ではないかと思っています。

白血病は治療をする病ではなく、感染させない病です。
不幸にも野良猫は無防備な状態に置かれて、常に危険に晒されています。
もしも飼われている猫ちゃんであれば、不幸を増やさないためにも室内飼いをされた方が良いと思います。

先生に治療方針をしっかりとお尋ねになり、
今は猫ちゃんのために出来る限りのことをしてあげるべきではないかと思います。

アバター

質問した人からのコメント

2018/5/6 21:03:53

詳しく教えていただいてありがとうございます。

陰転する事もあるんですね。
しっかりと治療方針を聞いて愛猫のためにしてあげれる事をしたいです。

希望が見えてきました。
ありがとうございます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる