ここから本文です

宇宙を研究する上で物理学は必須ですが、そもそも万物を本当の意味で科学的に解釈...

chi********さん

2018/5/701:47:24

宇宙を研究する上で物理学は必須ですが、そもそも万物を本当の意味で科学的に解釈するためのものさしが物理学や数学でよいという確証はあるのでしょうか。

例えば、アインシュタインの特殊相対性理論も宇宙のある一部の範囲でしか成り立たないという可能性はないのでしょうか。
どんなに完全性のある科学的根拠を持った証明でも、最終的には「こうすると全ての辻褄があうから」に帰着してしまう気がしてなりません。科学では証明できない超常現象が、超常現象でなく当たり前になる世界が存在するのではないかと思ってしまいます。
こんな考えは的外れでしょうか?

(自分でも何書いてるかわかりません。しょうもない私の空想に付き合っていただける方、意味を汲み取っていただける方だけ回答お願いします)

閲覧数:
138
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jp2********さん

2018/5/1004:11:34

>宇宙を研究する上で物理学は必須ですが、そもそも万物を本当の意味で科学的に解釈するためのものさしが物理学や数学でよいという確証はあるのでしょうか。

現在の物理学や数学が、真の意味で「万物を本当の意味で科学的に解釈するためのものさし」になっているかどうかは別として、それを目指して必要なものは取り入れるし、不要な考えは淘汰されます。全ての科学はそういう柔軟性を持ち合わせています。

>例えば、アインシュタインの特殊相対性理論も宇宙のある一部の範囲でしか成り立たないという可能性はないのでしょうか。

あらゆる理論は適用範囲というものがあります。
その適用範囲をはずれれば、理論は成り立ちません。
理論を構築するという作業は、いわば適用範囲を拡げてゆく作業です。

>どんなに完全性のある科学的根拠を持った証明でも、最終的には「こうすると全ての辻褄があうから」に帰着してしまう気がしてなりません。

辻褄合わせは重要です。辻褄の合う理論だけが生き残れる可能性があります(真に正しい理論の候補になれる)。
辻褄を合わせることすらできないなら、箸にも棒にも掛かりません。

>科学では証明できない超常現象が、超常現象でなく当たり前になる世界が存在するのではないかと思ってしまいます。

それは現在の状況と何も変わりません。科学で全てが説明できているわけではないからです。どんなに科学が進んでも、最終的には説明できない何かが残ってしまいます。普通に使っている電波でさえ、電場や磁場がなせ存在するかを説明することはできないのに、それを使っているんです。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bok********さん

2018/5/814:32:56

▼ついに発見された究極の理論! 「M理論」とは?
http://www.nikkei-science.com/page/magazine/9805/Mtheory.html
http://japanese.donga.com/List/3/all/27/312682/1

物理学者の野望は,たった1つの理論で森羅万象を説明することだ。
なすべきことは,

・強い核力
・弱い核力
・電磁気力
・摩訶不思議な重力

これらの4つを統一的に記述することで,
この未踏峰を"究極理論"と呼ぶ。
そして従来の超弦理論を包含する“M理論”が登場し,
物理学者は一種の興奮状態にある。
この理論が,ついに4つの力が統一する可能性を示すからだ。

ホーキング博士は、
「これまでは原子以下の世界を説明する量子理論と重力理論を
和解させることができなかった。
だが、M理論こそが、この目標を果たすだろう。
M理論こそ、アインシュタインが発見しようとした統一理論だ。
すなわちアインシュタインが発見しようとした神の理論だ!
M理論によって、
自然の全てを完全に説明できる時に至っている」
と主張した。



著者
Michael J. Duff
ロンドン大学インペリアルカレッジで理論物理のPh.Dを取得。
ロンドン大学インペリアルカレッジで教鞭をとった。
米国に移り,テキサスA&M大学の特別教授になった。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

paz********さん

2018/5/813:43:03

もちろんあなたの言う通りそれは人間が考える物差しでしかありません

未知のことを考えるに何が正解なのかはどうやって決めているんでしょう

それは多くの人間が”納得”することだと思います
科学的根拠を持っていて辻褄が合うことは納得する理由になりますから
矛盾を排除した結論を正解と見なすことは間違っているとは思いません

>科学では証明できない超常現象が、超常現象でなく当たり前になる世界が存在するのではないかと思ってしまいます。

謎は果てしないからそんな日がいつ来るのかは分かりませんが
大昔には超常現象とされていたことが現代では常識となっていることも少なくはないですからいつかそんな日が来るのかもしれませんね(笑)

Takeさん

2018/5/812:38:00

今、3つのことが実現されています。
・絶対零度を下回る温度の発見
・原子の瞬間移動の成功
・小さいワームホールが作成出来た。

物理学は、あくまでも物差しです。
物理学だけでは分からないことは沢山あるでしょう。
しかし、知らないと過去の人達の偉業を超え、真に宇宙を楽しむことは出来ないと考えます。
上で話したことも、物理学があってできること、分かることです。

しかし、物理学があることで物の本質が見にくくなってる可能性もあります。
人は物に名前を付けたがりますが、物は名前を付けられた瞬間に役割が限定されてしまい…という話があります。
物理学も同じで、物理学という認識を持つが故に、他を信じられないようになってはおしまいです。
物理学はあくまで手段です。誰でも同じことができ、分かるように記録するためのものです。
せっかく見た素晴らしいことを、他人に伝えたい時に、感覚でなんとなくしか伝えれないとモヤモヤするでしょう?
この時に物理学を知っていれば、いくらか感覚を補完できます。物理学はとても便利なツールだと思うわけです。

zat********さん

2018/5/711:23:49

>科学では証明できない超常現象が、超常現象でなく当たり前になる世界が存在するのではないかと思ってしまいます。

宇宙には暗黒物質がたくさんあるそうです。
ということは暗黒物質との遭遇はあり得ます。
しかし、暗黒物質は現在の物理学ではどんなものか分かっていません。
実際に暗黒物質に遭遇したらどんなことが起こるのでしょうか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mat********さん

2018/5/707:45:32

ポパーの反証主義を学ぶといいよ。
理想的な科学とは何か、そして超常現象のようなオカルト・疑似科学と理想的な科学の違いとは何かって疑問に対する答えは反証主義の考え方にこそあるから。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる