ここから本文です

5月の公認会計士短答式試験を受験する者です。

アバター

ID非公開さん

2018/5/712:49:09

5月の公認会計士短答式試験を受験する者です。

予備校に通って勉強し、答練を受けていますが監査論の点数だけが伸びません…

他の科目は順調に合格ライン程度の点数は取れているのですが、監査論だけは5割前後に留まり、最高点も60点を1度だけ取り、低いときは足切りラインの40点を取ることもあります。

今している勉強法は、答練に出た問題や問題集を解いて、必要に応じて教科書を開いて周辺知識も含めて確認するようにしています。

残り3週間と迫ってき、監査論だけを勉強するのは非効率ですし、総合点を悪くしてしまうと思っているので、他の科目もしっかり勉強しながら点数を伸ばしたいです。

何かしらの良い案はありますか?
回答のほど、よろしくお願いします。

閲覧数:
162
回答数:
4
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

i_l********さん

2018/5/713:31:37

監査論以外は合格ラインにいるようなので、監査論だけやっても非効率的ではない気がします。すでに一ヶ月を切っているので計算科目より理論科目に重点を置く時期です。理論科目は一ヶ月でかなりの伸びが期待できますので、財表と企業法も触れつつ、監査論メインでやるのが最善かなと思います。もちろん計算科目も少しはやってください。(答練の復習くらい)

監査論ってそもそも他の科目と比べてあまり周りと差がつかない科目です。受験生にとってはけっこうぼんやりとした感じで、答練とか受けててわかると思いますが、自信をもってこれだ!となかなか答えられません。実務に一番近い科目なので、色々な考え方・捉え方があるからだと思います。

ですから監査論のテキストを一生懸命読み込んでも、点数に直結しないことが多いです。それは受験生みんなそうで差がつきにくいです。確実に読み込むというよりは、さらっと何回転もさせてイメージというか何となくというか、そんなレベルで大丈夫です。なお、よく言われる監基報を読み込めというのは無駄なのでやらなくていいです。監基報をわかりやすくまとめてくれたのが予備校のテキストですから。

監査実施論や、監査報告論などをやるのも大事ですが、あと一ヶ月でぜひやったほうが良いと思うのは法律や規定関連です。実施論や報告論などは何となくで十分回答できますが、法律や規定関連は企業法と同じく知らないと回答できません。逆に知ってれば確実に得点できます。監査法人の供託金や資本金、監査人のローテーション期間など暗記しておくべき項目はたくさんありますので、そこを優先的にやってはどうでしょうか。短答試験では効果を発揮すると思います。

以上私の経験則で書きました。追加で疑問点等あれば遠慮なくおっしゃってください。

アバター

質問した人からのコメント

2018/5/7 22:42:12

回答していただきありがとうございました。
どの意見もとても参考になりましたが、今の自分に適していると思ったものをベストアンサーにさせていただきました。

短答式試験までの残り3週間、やれることを頑張ってみます。

Yahoo!しごと検索で探してみよう

公認会計士 の求人情報(14,393件)

会計コンサルタント(財務報告アドバイザリー/30代活躍中...
  • ジャパン・ビジネス・アシュアランス株式会社
  • 正社員
  • 年収600万円〜900万円
  • 東京都千代田区麹町
doda
財務・会計コンサルティング プロジェクトマネージャー ブ...
  • ブリッジコンサルティンググループ株式会社
  • 正社員
  • 年収700万円〜
  • 東京都
en ミドルの転職
経営、戦略コンサルタント/その他金融関連職
  • 株式会社 ジェイ エイ シー リクルートメント
  • 正社員
  • 年収700万円〜1,000万円
  • 東京都
イーキャリアFA
経営管理マネージャー/会計士の集合知能(CI)を活用した...
  • ブリッジコンサルティンググループ株式会社
  • 正社員
  • 年収800万円〜
  • 東京都千代田区日比谷公園
doda
【東証一部/住宅用内装ドアで国内トップクラスのシェア企...
  • ニホンフラッシュ株式会社
  • 正社員
  • 年収350万円〜450万円
  • 徳島県小松島市
IT転職ナビ
《北松本駅》|公認会計士|会計事務スタッフ【未経験OK ...
  • 税理士法人未来経営 税理士法人未来経営
  • 正社員
  • 月給19万円〜
  • 長野県松本市
転職ナビ
【福岡本社/博多区】経理財務部長★マザーズ上場
  • 株式会社ベガコーポレーション
  • 正社員
  • 年収900万円〜1,300万円
  • 福岡県福岡市博多区祇園町
パソナキャリア
コンサルタント(税理士・公認会計士)
  • 税理士法人 令和会計社
  • 正社員
  • 年収550万円〜900万円
  • 東京都中央区日本橋
マイナビ転職エージェントサーチ
M&A業務コンサルタント(公認会計士)
  • 株式会社日本M&Aセンター【東証一部上場】
  • 正社員
  • 年収700万円〜1,237万円
  • 愛知県名古屋市中村区名駅・その他の勤務地(2)
type
【BIG4系監査法人】独立性関連業務サポートポジション 法...
  • 有限責任監査法人トーマツ
  • 正社員
  • 年収500万円〜1,200万円
  • 東京都
Spring転職エージェント

もっと見る >>

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bok********さん

2018/5/720:24:35

監査論は暗記部分(基準、設定前文、定義など)は頑張るしかありませんが、どの手続きをするかみたいな実務的な問題は、こうしたらいいんじゃないかって自分で考えたら案外点数が延びたりします。

whi********さん

編集あり2018/5/715:58:35

この時期において足切りが危ぶまれる科目がある場合、試験日までの勉強は 足切りにかからない事を主眼に計画すべき事は明白だ。

短答試験において足切りにかからない 為の受験戦略は 他の受験生の多くが正答する問題を落とさない事だ。

具体的には予備校の短答の模試結果には問題の正答率が記載されている筈だが、この内先ずは 正答率が6割を超えている問題について最優先で 1自分が誤答したもの 2自分が正答できたもの の順で再度復習を行うこと だ。
逆に正答率が5割を切る様な問題は時間をかけて復習する必要はない。過半数以上が誤答する問題で決定的な差がつくことはないからだ。

また、理論で足切りラインという事は基本的なインプットが曖昧で疎かになっている可能性が高い。

テキストを本当に理解できているかを意識して最低2周させる事もミニマム必要だろう。

試験科目全体の勉強時間の配分としては
以上の2点を中心に残りの試験までの全勉強時間の半分を監査論に費やすというあたりが一つの目安だろう。

oio********さん

2018/5/714:34:43

全く別の畑の資格試験を受けた身であり
偉そうには申し上げられませんが、
一日の時間の中で苦手分野を集中的に個別にやる時間を作っても
良いのかと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる