ここから本文です

絶滅の危機のサラブレッド三大始祖の一つバイアリーターク系が 日本ではメジロマッ...

jid********さん

2018/5/923:32:01

絶滅の危機のサラブレッド三大始祖の一つバイアリーターク系が
日本ではメジロマックイーン種牡馬のギンザグリングラスしかいません。
このことをどう思われますか?

閲覧数:
643
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gon********さん

2018/5/1007:34:21

バイアリーターク系が滅びてもダーレーアラビアン系ネイティヴダンサーはクォーターホースのダミーってのは周知の事実ですからネイティヴダンサー系は別の系統にしても良いんだけどね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

has********さん

2018/5/1113:35:49

バイアリーターク系は
日本ではパーソロンやダンディルートの成功によって独自の発展を保った系統でシンボリルドルフ⇒トウカイテイオーなどダービー馬を輩出するなど一時は名門良血でした。
ただその後トウカイテイオーの子にパッとする活躍馬が出ず種付けも激減し低迷していきました。
今では地方で走るトウカイフェスタぐらい。
この系統は必ず何処かにダイアモンドの原石が潜んでいるので絶やさず繋いで行って欲しいと願っています。

ook********さん

2018/5/1105:09:07

ゴドルフィンアラビアン系も絶滅寸前です。

日本では、カルストンライトオとサニングデールの2頭だけ

pot********さん

2018/5/1007:37:35

とても残念です。

tac********さん

2018/5/1000:14:08

メジロ牧場が閉鎖されて以降
日本ではバイアリーターク系がほとんど姿を消してしまいましたね
現状日本の父系は99.957%がダーレーアラビアン系のみとなってしまいました。
このことは日本の最大生産牧場ノーザンファームや社台ファームにも大きな責任があると考えられます。
この2牧場は至急英国に出向き現在残るバイアリーターク系の最後の砦ドゥーナデン種牡馬と交配を進めバイアリーターク系を一頭でも日本に持ち帰ることが焦眉の急と思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

min********さん

2018/5/1000:04:40

まあ、弱い馬は淘汰されるのが自然ですからね(;^_^A
サラブレッドの始祖は実は10余りの馬がいたのですが、それが現在では3頭まで淘汰されたんですね('_'?)
私個人の趣味ではパーソロン→メジロアサマ→メジロティターン→メジロマックイーンと続いた系譜に愛着はありますが、優秀な産駒が残されない系統が淘汰されるのは仕方が無いですよ(;^_^A
メジロマックイーンは内国産のステイヤー種牡馬としては人気があり恵まれた繁殖生活だったと思いましたが牡馬の代表産駒がホクトスルタンぐらいでしかも競走中の故障で予後不良になってしまいましたからね('_'?)
シンボリルドルフ→トウカイテイオーの系統も結局はスピード不足でしたし・・・・・
パーソロン産駒の代表であった2頭の系譜がそれですから残念ではありますが仕方は無いですね(;^_^A

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる