ここから本文です

先日、山崎豊子さんの「沈まぬ太陽」を読みました。今さらの感もありますが、とて...

kai********さん

2018/5/1111:37:45

先日、山崎豊子さんの「沈まぬ太陽」を読みました。今さらの感もありますが、とても興味を持てる内容で、同じような実話に基づく小説をもっと読んでみたいと思っています。

そこで実際にあった企業や事件などを取り扱った小説でお勧めのものはありますでしょうか?元々、読書家では無いので、こういった分野に疎く、皆さんのアドバイスをお願いいたします。

閲覧数:
237
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sen********さん

2018/5/1112:02:58

エンタメ系しか読まないので・・・・
城山三郎さん
「鼠:鈴木商店焼打ち事件」
明治から大正あたり、三菱や三井を抜いていた商社
「価格破壊」
ダイエーの創設者の話
大型スーパーの確立
「官僚たちの夏」
2009年にドラマ化してる
通産省の話で日本の高度成長を経済界に促した官僚たちの話

清水一行さん
こっちが好みかも
初期は株式市場関係を書いてた
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%85%E6%B0%B4%E4%B8%80%E8%A1%8C

池井戸潤さん
「空飛ぶタイヤ」
事件だけ事実で、主人公たちのやりとりは創作
かなり、調べたとは思うけど、どこまでが史実かは不明
半沢直樹の<倍返し>のパターンで爽快なラストではある

楡周平さん
ほぼ、創作だとは思うけど
「再生巨流」
ヤマト運輸が宅配を始めたような話
「ラストワンマイル」
運輸会社がネット通販を始める
アクション系の小説で有名になった作家さんなんで
エンタメ色が強いです

地味だけど
吉村昭
経済系が少ないですが、史実を忠実に書く作家さん
らしいです、そのために盛り上がりとか少ない
「光る壁画」
日本が開発した胃カメラの話
フイルムしか無かった時代なので苦労が凄いです

質問した人からのコメント

2018/5/17 15:45:31

ありがとうございます。お二人から紹介いただいた小説を読んでみたくなりました。ベストアンサーは様々なジャンルの紹介頂いた方にいたします。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

武澤信幸さん

2018/5/1408:43:14

吉村昭の作品は良いですよー。『破獄』『零式戦闘機』『大黒屋光太夫』等、歴史を徹底的に調べて書かれた作品ですので、重厚であり尚且つ読みやすくて感心してしまいます。是非、ご一読を。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる