ここから本文です

スターウォーズって456で完結でそのあと123と作られて また見てないですが78と作ら...

rum********さん

2018/5/1423:50:38

スターウォーズって456で完結でそのあと123と作られて
また見てないですが78と作られましたが
なんで12378と作られて公開されたのですか?

このくらい人気になればすごくお金も大きく儲かるし
作らざるえなかったのですか?
789の後も続くのですか?

閲覧数:
101
回答数:
6
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ys0********さん

2018/5/1615:13:50

一応の完結は次回作"エピソード 9"、らしいです。

スターウォーズといえば数十年前に製作公開された"エピソード 456"が根強いですが、それからまた時を経て"エピソード 123"、そしてまた期間を置いて"エピソード 789"が製作公開されました。

"エピソード 123"の内容として、"エピソード 4"以前の時代の物語で、"エピソード 456"に登場しましたメインキャラクターの過去、成立ちなど、ファンとして疑問だった事柄が詳しく描かれていて、いずれも興味深い作品ではありましたね。

"エピソード 789"は当たり前ですが、"エピソード 6"以降の時代の物語となります。
"エピソード 789"に関しては、ディズニーに買収後、ジョージ・ルーカス監督から完全に離れた、新監督、製作陣が製作した作品になり、個人的には"エピソード 123456"の世界観とは何が違う感じがして、別のSF映画としてしか観れなった印象がありました。("エピソード 9"はまだ公開されていませんが。)

"これくらい人気になればすごくお金も大きく儲かる"

確かに、これも要因の一つであることは間違いないと思います。

旧作からのファン(これは自身含め未知数なくらいいらっしゃると思います。)はほぼ間違いなく"シリーズ続編"にあたりますので、一度は観ることでしょうし、これだけでも充分に収益を得ることが約束されますし、ファンとしてはたとえ作品が面白く無かったにしても"シリーズ続編"ということで観らざる得ないでしょう・・・。(私もそのクチですが・・・。)

ディズニー社の賭けといってもいいかもしれませんね。

賭けといってもそこまでリスクは高くなく、もともと充分な収益は約束されていますし、更に"エピソード 789"から知る方々がどれだけ作品を観に来るかといった、追加収益がいかほどあるのかといったことかと思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sei********さん

2018/5/1512:35:33

少し長いですが、最後まで読んでいただけると光栄です。
当時、ルーカスは、エピソードなどは考えていなかったですが(その証拠に今で言うエピソード4、新たなる希望は、スターウォーズとしか、書かれていませんでした。あとから、エピソード4というのが、付け加えられたのです。)
スターウォーズを、どこから映画にしていこう...となった時に、初めから、エピソード1にすると、危険なことが、2つありました。
1つ目が、エピソード1~3には
CGが大量に必要。当時は、CGの技術が、薄かったため、リアルさが失われるというのがひとつ。
2つ目が、物語的に、4の、ルーク時代が、1番、戦闘シーン(宇宙での)が多かったため、1番
おもろい、出だしにはちょうどいい時代だったのです。
そこからは、CG技術が、進歩するのと同時に、もういいのじゃないか、人気が出ないのでは?と考え、1~3の時代を公開するか迷っていました。そして、いざ、公開してみると、4~6と比べると圧倒的な人気の無さ。ジョージ・ルーカスは、もうスターウォーズは、諦めようとしました。ですが、その後のアニメなどが、少し人気があり、さらに、ハン・ソロが、出ないから面白くなかったんだという声も上がったため、ルーカスは、長年嫌がっていたディズニーに、入るということを、許可し、エピソード6の、その後、エピソード7、フォースの覚醒を、J・J・エイブラムスさんに、任せました。
長くなってすみませんでした。

cps********さん

2018/5/1508:45:25

ジョージ・ルーカス監督は、一応、エピソード1からのストーリーは考えていたようですが、一番映画にしやすい、エピソード4から、スターウォーズを製作しました。
最初は、スターウォーズも当たるかどうかは分かりませんでしたからね。
エピソード4が大当たりしたので、続編を製作、エピソード5、6と作ったのです。
でも、エピソード6が公開されてから、エピソード1を製作するまで、何十年も空いてしまいました。
上手く作れるか、当たるかどうか心配だったのかな?
エピソード1〜3は、ルーカス監督が作りましたが、その後は、エピソード7からは、ルーカス監督は、スターウォーズの権利をディズニーに売却したので、エピソード7からは、生みの親であるルーカス監督の手を離れたのです。
エピソード9の後も、新三部作があるらしいですよ。
監督は、エピソード8の監督らしいです。

mon********さん

2018/5/1505:28:17

一応789の大まかなストーリーは当時からあったみたいですけどね。
3でジョージルーカスは完結宣言をしたので一旦は終わりました。
ルーカスフィルムがディズニーに買収された事で
まさにお金も儲かるし作らざるを得なかったと言っていいと思います。

しかも789だけではありません
3から4を繋ぐ話として制作された『ローグ・ワン』
若き日のソロを描く『ハン・ソロ』
さらに8を監督をしたライアン・ジョンソンを中心とした新たな3部作の構想もあります。

実際に批判の声も大きいですし、作られすぎるのもなんだかなと思いますが
7も8もすごーくよく出来てるから困っちゃいますよね。
これからもやるからには面白いものを作って欲しいです。

tti********さん

2018/5/1423:59:04

というか、いったん456123でジョージルーカスは完結宣言出しました。

でも、ルーカスも年だし、スターウォーズのこれから先のことを任せるためにディズニーに売却しました。
そして、ディズニーはスターウォーズの製作を再開させたのです。

sra********さん

2018/5/1423:58:36

7、8は版権移ってからの制作です。
本来の物とは違うとも言われています。
出来が良く面白いですが。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる