ここから本文です

私は中高一貫の私立校に通っています

天然水さん

2018/5/1506:19:13

私は中高一貫の私立校に通っています

ですが体が少し弱く、喘息であるため、遅刻や休んでしまう回数が多いです今のところは10程度やすんでしまいした、
高校に上がれる時に、成績がいい、そして中学校の出席日数で決まります、何日程休んだら上がれないのでしょうか?

閲覧数:
131
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yuh********さん

2018/5/2204:13:09

中高一貫校(公立では無い)の場合い、私学ではそれ独自に校則を作っているところもありますが、中学部段階では飽くまでも『学校教育法』を超えて迄の校則は設定出来ません(高等部では、その制約はありません)。

中学校は、日本では現在のところまだ『義務教育』ですので、この憲法に即した規定では、「暦年齢に応じて在学していること」が中学校の在学資格となりますので、例えアナタが学校を休んでいたとしても退学勧告を受けたり、留年を命じられたりすることはありません。

但し、本人の方から、病気などの長期休学によって学業が修得でき無かったから、もう1年同学年を修習させてくれ、と申し出た場合いには、私学だと、校長の裁量(許可)によって再履修出来るのが普通ですね。
これは、特に有名進学校(中学部)などでは「中学浪人」などもいて、必ずしも暦年齢と一致しないヒトも存在しますが、その暦年齢と一致しない理由に病欠などが使われていますね(しかし、基本はヤハリ、暦年齢通りに進級することです)。

つまり、一言で言うと、だいたい1年の登校日数240日程度のうち、全日数を休んでも、中学部では原則では学校側からは退学勧告(公立学校へ移れ、とか)は出来ないのです。
その代わり、学校側からは「これでは、進級しても新学年について行けないのでは…?」といった、ヤンワリと申し出が出されますので、だいたい生徒側では受け容れてしまいますね(不良グループなどの中等部学生を、公立学校に追い出すのもだいたいこのパターンとなります)。

アナタのご質問を見た限りでは、それ程深刻な状況でも無さそうですので、シッカリと病気療養したら良いのでは?
私学の場合い、だいたい高等部へ進級させないのは「品行不良(不良で学校をサボっている)」が1番の理由ですのでね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

英丸さん

2018/5/2201:13:41

直接聞きましょう

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる