ここから本文です

「ノアの方舟」と現代科学について質問です。 「ノアの方舟」とは、旧約聖書の...

国家五芒星十字党さん

2018/5/1517:13:51

「ノアの方舟」と現代科学について質問です。

「ノアの方舟」とは、旧約聖書の『創世記』(6章-9章)に登場する大洪水にまつわる、ノアの方舟物語の事だが、ここで質問です。

1.動物や鳥を多く載せることができる方舟を作り出すことは、現代科学から見て、古代の技術レベルでは、実現可能でしょうか?

2.旧約聖書の『創世記』にある第6章から第9章では、大洪水が起きたと記載されているが、現代科学から見て、大洪水が起きる可能性は判明されているのでしょうか?

3.「ノアの方舟」は実在したのでしょうか?

方舟,旧約聖書,ノア,創世記,現代科学,アメリカ国防総省,箱舟

閲覧数:
23
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2018/5/1517:17:38

2 既にアメリカ国防総省(ペンタゴン)が調査済みであり、その結果を国防総省専用チャンネルの放送でドキュメンタリー番組を放送しています(約22年以上前)。

3 これもアメリカ国防総省の調査で実在した事が証明されています。

箱舟地形のスキャンでそれが元箱舟だった事が判明しています。

また、小麦の原産国はトルコですが、小麦の種を洪水後に蒔いたのはノアであり、箱舟が到着したアララト山があるのはトルコです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる