ここから本文です

100均の砥石しか使ったことがないのですが、やはり高い砥石を使うと違いますか...

アバター

ID非公開さん

2018/5/1621:51:40

100均の砥石しか使ったことがないのですが、やはり高い砥石を使うと違いますか? どんなところが違いますか? おすすめの砥石があれば教えて下さい。

閲覧数:
846
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

harryさん

2018/5/1811:49:52

良い砥石悪い砥石の定義・・おじさんにはよくわからないけど、100均で売っている砥石を一度買ったことがある。陶器の糸切りを削るためにね、荒戸だったけど使っていくうちに、あっという間に小さくなってしまって、肝心の糸切りのバリが削れないという結果に・・これは決して良い砥石と云えない。
良い砥石とは、使った本人が納得できる仕上がりに出来るという事です。
自分は包丁も販売し、包丁砥ぎをするけど、決して高価な砥石は使いませんけど、それなりの包丁は砥ぎますので、ある程度大きさと高さのある砥石を使います。幅や長さが小さいと、安定性が悪く包丁の刃のあたりが安定しにくいし、移動する回数が増えて効率が悪いので。大きさと、重さがしっかりある砥石は、包丁がピタッと当たって、安定した研ぎができる。
結論から言うと、100均のはただ研げるというだけ、素人向けの出来上がりにしかならない。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/5/1816:19:25

    大きさ、重さの面では、たしかに百均の砥石は劣りますね。場所は取らなくて便利ですが、小さいので大きな包丁を研ぐのは一苦労です。質はともかく、そういった意味からすると、それなりの大きさのものは必要ということですね。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2018/5/23 13:23:44

ありがとうございました。どの回答も役立ちましたが、プロの方からの砥石の質についてのご意見をBAに。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kac********さん

2018/5/1813:46:24

素材と番手に依りけりです。
おすすめはシャプトンの刃の黒幕と言うセラミック砥石。一つなら#1,000番。
#1,000,#2,000それに#8,000の三つあれば尚良い。

それと面直しにダイヤモンド砥石。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

nat********さん

2018/5/1720:10:06

私が使っているのはダイヤモンド砥石の300・1000・8000番の3枚
後は人造砥石の3000番と5000番
そして天然砥石の12000番の6枚です。

違いが解るようで解らないと言うのが本音
3000番以下は問題外

一番高いので15000円でしたが
50万の砥石も世の中にはあります。

100均なんて論外
砥石とは言わない

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Corsairさん

2018/5/1622:03:02

砥石は少なくとも荒砥、中砥、仕上げと三段階あって、
研ぎ方もそれぞれ違います。難しいと言う意味です。
研ぐ刃物の出来(レベル)にも依りますが、上手く
研がれた刃物は、何の抵抗もない(と思われる程)
滑らかに切れます。もし、良い包丁をお持ちなら、
専門店で、前記の3種を揃えるのが良いのです。
確かにお高いのですが、一般家庭なら三代に渡って
使っても余ります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる