ここから本文です

車の板金塗装について質問します。 国産車を塗装する場合、国産塗料(油性)と...

akg********さん

2018/5/1712:02:01

車の板金塗装について質問します。

国産車を塗装する場合、国産塗料(油性)と外資系塗料(水性)でしたら、どちらが適しているのでしょうか?

閲覧数:
77
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

n_e********さん

2018/5/1811:41:55

油性のほうが安心度は高いです。

環境問題の関係から無溶剤塗料にするよう先進国はどこでも
行政から指導が入っています。

ベースコート(色)の部分は無溶剤化になんとか成功し
BMWでは粉体塗装、国産のほとんどは水性塗料になりましたが

クリア部分では耐久性が出ず、耐久性が悪いのわかってて
水性クリアで出荷したこともありますが
今はまた油性2液型に戻ってると思います。

国産でも水性塗料はありますが
専用塗装ブースが必要になるので、一般の板金屋さんが買うルートでは
流通してないだけだと思います。

水性塗料は特殊な設備が必要なため
自動車メーカー工場以外はほぼ油性使うしか無い状態です。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yos********さん

2018/5/1809:58:12

水性を希望する方は知らないと思いますがクリアは水性ではないって知ってましたか?
なぜ外資系は水性を使わせるかと言いますと作業している人への配慮と環境への配慮です。
実際水性塗料を導入するにはブースや保管設備(水性なので冬場は塗料が凍ります)にお金が掛かるので塗装代が高くなりますね。

san********さん

2018/5/1713:51:06

国産塗料(水性)は比較しないのですか?

boo********さん

2018/5/1712:38:02

国産塗料。

まず1つの大きな要素はコスト。
そして絶対的な部分ではありませんが、メタルやパールの粒の大きさ等が国産車メインで作られているか外国車メインで作られているかの違い。
但し外資系塗料は日本車のカラーデータも増えていますから、メタルやパールの粒よりコストの方が大きいですね。
カラーデータは塗料メーカーによっても得意不得意もある部分はありますから、色味が合わない(塗り手により色味が変わる)から調色で時間が掛かったり使用量が増え(色決まりが悪い含む)てコストが増えてしまう部分もありますよ。


仮に水性塗料を導入するとしても、既存の塗料を残し水性導入か両方導入で併用がベストな選択。

hi4********さん

2018/5/1712:30:21

お客様には、違いは関係無いでしょうね、工場の環境問題で、水性に変更しているだけです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる