ここから本文です

土地建物を売却する際、買主が、購入後、建物を取り壊す前提で、現況有姿で売却す...

アバター

ID非公開さん

2018/5/1901:35:37

土地建物を売却する際、買主が、購入後、建物を取り壊す前提で、現況有姿で売却することになりました。

その際の公租公課の精算で、通常は引き渡し日以降は、土地も建物も買主側負担だと思ったのですが、買主側の仲介業者から、建物取り壊し前提で購入するのだから、通常建物の公租公課は清算しないと言われました。私(売主)の仲介業者もそれが一般的と言っています。

しかし、契約書には(契約済)、引き渡し日以降は、公租公課は買主負担地となっており、重要事項説明時も、公租公課は買主負担と説明を受けたのみで、引き渡し前になって、建物の公租公課は売主負担で、私(売主)の仲介業者からも、言い忘れてましたが、また契約書に記載がないが、売主負担とできないかと言われました。
建物を取り壊す前提での購入は、建物の公租公課は売主負担となるのでしょか?

この質問は、50代の男性に回答をリクエストしました。

閲覧数:
130
回答数:
9
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fud********さん

2018/5/1910:54:11

不動産、相談オフィスをサイト開設しています―――――――――――
土地・建物が存在する際の取引は、間違いなく建物の精算をして当然でしょう。

つまり、決済引渡し日前までは「売主負担」、決済当日から以後は買主の「日割り精算」ということです。

買主側業者(客付業者)の主張する、
―――建物取り壊し前提での購入だから?―――ナンセンスです。

なぜなら、取引完了後に取り壊すかどうかは「買主の勝手」だからです。
不動産取引は常に、「今」の話で、「後」の予定などは売主には無関係です。(営業マンの知識不足ではないでしょうか)

売主側業者(元付業者)自体も「売買仲介」に不慣れと思われます。

いずれ固定資産税の日割り精算額などは微々たるものですので、この場合は、あなたの多少「意地」でもあるかも知れません。

そこで、あなたは一つの主張をしたらどうでしょう。
―――いとこが不動産屋をやっていて「建物」があるなら日割り精算は当然」と言われたが―――などです。(「いとこ」「友人」は適宜に・・・・・)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
本来は、そのようなバカげたことに固執せず、買主も「更地渡し」を求めれば良いだけのことなのですが・・・・・

ただその場合は、「解体費用」は売主負担にはなりますが、実務的には、
―――解体費は買主の支払金を充当して―――売主拠出金は発生させないようにする、のが元付業者の手腕なのですが・・・・・

あなたの「意地」での主張は、あなたに正義がありますが、それを主張してズルズルになった際には、買主が「やめた」とする可能性もありますので、覚悟して業者の言い分をのみ込んだ方が賢明かも知れません。

以上、参考になれば幸です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
返信されるなら「回答リクエスト」(4千字可)の方が詳細な回答ができますよ「返信」(4百字)。リクエストは直接、当方に受信されます。
開くなら上記の公開IDからプロフィール左上の写真部分下をクリックで 可能です。(再回答は翌日以後になる場合があります)

アバター

質問した人からのコメント

2018/5/23 00:31:42

適切な回答有難うございます。
私の考えと同じで自信が持てました。
土地、建物はともに古いのですが、建物は途中、増築している為、固都税は建物の方が高く万円単位のようです。

一応金額も確認後、回答したいと思います。

助かりました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ofy********さん

2018/5/2000:27:48

建物が50年位ですと年間固定資産税は約1万円です。

一万円で悩む売買ではないと思いますが.
実際は
売主は土地のみ売買で.買主も土地のみを希望ならば.建物付きの現況引き渡しで.売主が予め売買大金から解体費を差し引いて売買します。

それを双方の不動産業者が忘れて媒介.売買契約している様でしたら.買主の貴方が強く売買契約のやり直しを要求するべきではないでしょうか?

忘れたでは済まされない解体費用ですよ。
建物の大きさにも因りますが.30坪のぼろ屋でしたら100万円程度でしょうか?

tom********さん

2018/5/1917:42:04

売買対象不動産として、建物の記載はありますか。

土地と建物が売買対象不動産となっていて建物の固定資産税はの清算は必要です。

建物の登記をしないことは、買主の自由であり、売主名義で、解体及び滅失登記は、売主が買主に協力しただけのことです。


逆に、清算をしない場合は、
売買対象不動産が土地のみで、特約として、建物について、売主が決済時までに解体して、買主に引き渡す特約がある場合です。

dam********さん

2018/5/1910:51:07

買主は土地だけが欲しいのです。
しかし、売主は建物解体等を
したくないのです。
そこで、双方が合意して、土地だけの
売買ではあるが、建物は買主が費用
負担して解体する。わざわざ解体する
建物を登記するのは費用も無駄なので
建物滅失登記だけは、費用や手続きは
買主が行うが、名義だけを売主とする
手続きに売主は協力するという
契約をしたと思います。
そうであれば、建物の固定資産税くらい
まけてあげてもよいと思いますが。
買主からしたら、不要な建物の
解体・滅失登記までして、おまけに
固定資産税まで負担するのかと思って
しまいます。
しかし、あなたが納得できないなら
契約時にきちんと説明しなかった
仲介不動産業者の責任として、
不動産会社が負担するべきだと
言いましょう。

beg********さん

2018/5/1910:07:38

当事者間で決めてよい内容なので、強制はしません。

ですが、私の場合、土地・建物で精算します。
建物の所有権移転もします。

理由は、①更地ではない ②建物があるから、土地の税額が低くなっている
③建物を必ず解体するという保証が無い ④解体を買主がするので、「自分の」
建物でないと他人物を解体することになる ⑤自分の建物を解体するので、買主
が税の負担をする ⑥税負担をしているので、滅失登記も自然とできる

都合の良い解釈をして契約、決済をしません。

ter********さん

2018/5/1908:45:13

そもそも、古い建物の固定資産税なんて、年額でも1~3万円程度だと思います。

悩む程では無いと思いますが・・・。

もし、私が買い主で、売り主がそう言ってきた場合、売り主に対して、売り主負担で解体後、更地での購入に契約を変更したいと、要求します。そうすると、貴方が解体費用(2~3百万円)を負担する事になると思いますが・・・

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる