ここから本文です

植物の受粉に関する質問です。「柱頭のさきについた花粉は発芽する」と習ったので...

hor********さん

2018/5/1909:36:20

植物の受粉に関する質問です。「柱頭のさきについた花粉は発芽する」と習ったのですが「受粉)でなく「発芽」と言うのはなぜなのでしょうか?よろしければそれぞれの定義について回答お願いします。

閲覧数:
25
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bac********さん

2018/5/1910:30:15

この場合、被子植物(ごく普通の花)の話だと思うのですが、


花粉がめしべの先端である、『柱頭の先に付着すること』、が『受粉』です。

『受粉』した後に、花粉は『発芽』して、花粉管という精細胞を運ぶ管を胚珠(雑に言えば種子の元)に伸ばしていくことになります。

そして、精細胞が胚珠の卵細胞に到着すると『受精』(被子植物の場合は正しくは重複受精)となります。


まとめれば、

受粉→花粉がめしべの先端である柱頭の先に付着すること
発芽→受粉後に、花粉から花粉管が伸びること

かなり適当な説明ですが、そんな感じです。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる