ここから本文です

物権法の教科書を読んでいる中で、「無記名債権は動産とされるから、その譲渡は指...

nan********さん

2018/5/1909:56:27

物権法の教科書を読んでいる中で、「無記名債権は動産とされるから、その譲渡は指名債権の譲渡方法(民法467,468条)によるものではなく、動産の譲渡方法(176,178条)による。」とあったのですが、よく理解できません

。指名債権は動産,不動産どちらなのでしょうか?

閲覧数:
35
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

afg********さん

2018/5/1910:25:54

問:指名債権は動産,不動産どちらなのでしょうか?
答え:どちらでもない。民法の下記条文を読めば分かるはず。

(定義)
第八五条 この法律において「物」とは、有体物をいう。

(不動産及び動産)
第八六条 土地及びその定着物は、不動産とする。
2 不動産以外の物は、すべて動産とする。
3 無記名債権は、動産とみなす。

質問した人からのコメント

2018/5/19 11:15:00

こんな初歩的な質問に迅速に答えて頂きありがとうございました。つまり、債権は本来物ではないが、無記名債権はほとんど物と変わらないので例外として動産とされているということですね、納得しました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる