ここから本文です

福島正則は豊臣家から助勢を頼まれたときに「せめて5年早かったら考えたものを」...

f_r********さん

2018/5/2022:57:45

福島正則は豊臣家から助勢を頼まれたときに「せめて5年早かったら考えたものを」と嘆いたそうですが、

もし大坂の陣が5年早く起こってたら福島正則・加藤清正・浅野幸長の他に大坂城に馳せ参じた大名はいると思いますか?

閲覧数:
132
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fea********さん

2018/5/2105:24:24

徳川の譜代大名、親藩大名は、すぐ大阪に駆けつけるよ。
豊臣の敵方としてね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ohx********さん

2018/5/2100:43:38

あくまで考えたであって助勢すると言ってない訳でしょ?もし小山評定で福島正則が家康に真っ先に味方すると表明しなければ、東軍は二つに割れていたはずです。
秀吉の縁者でさえ…と言う訳です。三成憎しにかこつけて豊臣を見限ったと思いますけどね。
関ヶ原の西軍の布陣は見事だと思います。
家康本陣を三方から包囲した形になってますから、福島、加藤らが味方すれば裏切りや、様子見の武将が出ず家康の首も取れたはずです。
大阪冬の陣が始まったのがそれから14年後。世がとっくに定まってます。
もちろんたったの5年前でも幕府ができてますから。
チャンスがあるとすれば毛利輝元が大阪城から退去する前です。
三成はもう居ませんから豊臣の為思う存分働けたはずです。
輝元とともに城に立て篭り、関ヶ原の西軍の残党と各地の西軍と豊臣恩顧の諸大名に檄を飛ばせば、佐竹、上杉の兵が背後から関東に乱入したはずです。そうすれば徳川本隊は江戸に引き揚げざるを得ません。
これが大阪城から毛利を立ち退かせ、西軍の処分を済ませた後ならどうにもなりません。要するに正則は日和ったのですよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる