ここから本文です

開放感を求めれば結局断熱対策が必要になるのですか? 吹き抜けや天井を高くす...

アバター

ID非公開さん

2018/5/2215:27:45

開放感を求めれば結局断熱対策が必要になるのですか?

吹き抜けや天井を高くするなど
必然的にコスト上がりますよね?

予算が厳しのですが開放感のあるリビングにしたいです
アドバイスお願いします

閲覧数:
35
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

rri********さん

2018/5/2217:15:40

2020年からは新断熱基準となって断熱の低い家は建てられなくなります。
「吹き抜けや天井を高くするなど」に関係なく、長期優良住宅の基準である耐震等級2以上や省エネルギー対策等級4などは一般的な住宅性能です。
ただ、吹き抜けはデメリットも多いです。
開放感はあっても、LDKの音・匂い・埃などが2階と共有され、特に物音に敏感な人は睡眠が必要な時間帯に寝つけない、2階部分に相当する窓ガラスや照明の掃除が難しくなる、空調効率が悪く光熱費が上がる…等。
天井が高ければ、床の色より壁の色を白くし、壁の色よりさらに天井の色を白くすることで、空間が広く天井も更に高く感じられます。
費用対効果の面で判断する事です。

アバター

質問した人からのコメント

2018/5/22 20:37:00

ありがとうございました
ただ他の回答も拝見して雪国には吹き抜けは不向きかもしれません…

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

kam********さん

2018/5/2219:40:34

①kitayajinさん、日本の「床暖房」は設置費用が高額な上に、使用する「燃料代」も高いので、いくら「高断熱の家」であっても、「無駄な存在!」になってしまうのです。 北欧とは違いうまくは行きませんね。

②「高断熱の家」の特徴として、チマチマと「間仕切りの建具」を設置する必要性が無いので、開放的な暮らしが可能になりますよ。

③確かに「吹き抜け」や「勾配天井」に、「ロフト」などを取り入れても、「普通の家」とは違い、どこにも極端に「寒い所」「暑い所」が発生しませんから、お勧めですよ。

④「高断熱の家」を作るには、トータルでの基礎知識が欠かせませんので、あなたが依頼しようとしている建築会社には、その様な知識はありますか?


「補足」があれば「追記」が可能です。

kit********さん

2018/5/2219:28:17

開放感のあるリビングにしたいというのが最優先事項であるなら、床暖房とセットで優先事項にされる事をお勧めします。暖房はケチってエアコンで冷暖房兼用、でも開放的なリビングも欲しいと言うのは、両立が難しいです。言い換えれば、暖房は床断熱で冷房は吹き抜け上部にエアコン冷房と言う事です。

同時に、床断熱の仕様にも留意して、床暖房の上面放射率0.9の確保を目指しましょう。これは具体的に言えば、
●床断熱材料がスタイロの3種b(熱伝導率0.028W/mK)なら最低65mm厚以上、
●高性能グラスウール32K(熱伝導率率0.036W/mK)なら最低80mm厚以上を入れると言うことです。こうしておけば、ランニングコストも幾分抑えられます。

コスト的に厳しければ、他の部分を削るという事になりますが、その優先順位は、質問の文面だけでは判断が難しいです。

bb_********さん

2018/5/2218:17:33

建築コストは何とも言えない、間取りやどの様に吹き抜けつけるかで多少変わるが、一階と二階の間の床と天井用の材料費要らなくなるので、どう変わるかは間取りしだい。
断熱対策は建てる地域の気候による、または吹き抜けの為に断熱や空調に力入れるか入れないかは業者と施主の考によって変わるので何とも言えない。
光熱費などのランニングコストはほぼ高くなる。どれ位高くなるかは地域の気候と断熱や空調をどうするかで変わる。
ただ上手く組み合わせた断熱・空調などしないと、金掛けただけの効果ない場合も多々有るので注意が必要。
下手すると断熱・空調などに金掛けたけど光熱費も高いなんて言う事も多々有るので。

プロフィール画像

カテゴリマスター

ken********さん

2018/5/2215:35:50

必ずしも建築コストが高くなるとは言えないとは思いますが
天井高を稼ぐために建物自体の高さを高くしてしまうと
外壁、内壁の面積が増えますから
その場合はコスト高につながります

吹き抜けの場合は冷暖房が効きにくいですから
その点では不利でしょう

例えば天井だけを高く出来るのであれば
内壁の面積が増えるだけですので
比較的コストは抑えられると思います

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる