ここから本文です

9歳の子供が反対咬合です。 体調面で諸事情ありこれまで矯正ができる時期を探って...

アバター

ID非公開さん

2018/5/2221:10:48

9歳の子供が反対咬合です。
体調面で諸事情ありこれまで矯正ができる時期を探ってきたのですが、やはり金属での矯正は難しくムーシールドをすすめられました。
イメージとして、ムーシールド

はもっと小さい子供の治療、というものがあるのですが、どうなんでしょうか。
状態は、歯はほとんどが永久歯に生え変わっており、明らかな反対咬合は前歯のうち一本のみ、仕上げ磨き時に多少歯がとじにくいなと感じます。

ムーシールドを使ってみるより、体調面の問題が改善するまで(成人後かもですが)待って金属の矯正を行うほうが良いのか悩んでいます。
本人は矯正に後ろ向きなのも悩む理由の一つです...
体験されたかたや専門のかたのご意見いただけると嬉しいです。
宜しくお願いします。

閲覧数:
228
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mii********さん

2018/5/2308:31:18

できるだけ早くやった方がいいです。
マウスピースは負担が少ないです。
骨格が改善されるから口が閉じるし病気にもなりにくくなるらしいです。

アバター

質問した人からのコメント

2018/5/28 05:39:41

お三方ともありがとうございました。
金属の矯正器具もマウスピースも、効果が100%ではないことを承知して、出来ることをやっていきたいと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ann********さん

2018/5/2305:01:56

ムーシールドの適応は、まず血縁者に反対咬合の人がいないことが条件です。

年齢的に絶対不可とは言えないでしょうか、成長に伴いまた反対咬合になる可能性もあります。
被蓋を改善することが目的なので、反対咬合が治ったとしても、ガタガタしているなど歯並び自体は治りません。

また、体調不良がどういうものかわかりませんが、かなり異物感があるものを、自分の意思で使わなければ意味がありません。
装置が強制的に入る治療とは異なり、ご本人の辛抱強さが大きく影響します。
ワイヤーなどを使う治療と比較し、必ずしもらくではないと思います。
使えなければ、無駄になってしまいますしね。

pyo********さん

2018/5/2221:16:47

はとこがそいうのでしたが、成人後の矯正は手術とかで大ごとでした(金額もすごかったらしい)
兄弟もそれでしたが、小学校からマウスピースで良い感じになってます
それでも10数万らしかったですが。

若いうちからちょっとずつのが良いですよ
スイカだって、小玉のうちから四角の枠なら労せず四角くなるわけですしw

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる