ここから本文です

7年前にピロリ菌除去しました。それ以来胃カメラは 久々だったのですが 今日カメラ...

アバター

ID非公開さん

2018/5/2323:15:59

7年前にピロリ菌除去しました。それ以来胃カメラは 久々だったのですが 今日カメラで検査したところ 慢性胃炎 萎縮性中等度だと 指摘され年1の胃カメラ検査をするように言われました。

7年前からピロリ菌は いないはずなので萎縮性はこれ以上は進行しないでしょうか? 萎縮性とは ポリープや胃潰瘍よりも 癌化されやすいものなのでしょうか?

また慢性胃炎と言われましたが胃痛など 全く今まで生きてきてないです。今45歳です。萎縮性でも 癌にならずに何年も大丈夫な場合もあるのでしょうか?


よろしくお願いします。

閲覧数:
365
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nai********さん

2018/5/2403:23:03

癌になっても切れば良いのです。問題ありません。死ぬのは一回だけです。

萎縮というのは胃の粘膜細胞がピロリによって喰われて無くなった状態なんです。そうなればピロリ菌も存在しません。

胃壁がない状態なので非常に癌になりやすいんです。残ってる胃粘膜が増殖して再生する場合が有るんですがどうもそれも皆ピロリに喰われたんです。胃癌の原因はピロリですが本当の原因は胃壁が無くなり胃粘膜が無いことです。

だから癌になりやすいんです。粘膜は防護壁ですからねえ。だから刺激物は喰わない。酒も飲まない。タバコも止めなさい。

そして毎年1回は胃カメラ飲みなさい。癌になったら切り取れば良いのです。問題ありません。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/5/2413:12:32

    詳しく説明ありがとうございます。
    7年前のピロリ菌発見の際は 病院では 萎縮性などは 言われておらず綺麗ですと言われましたので除菌後に 萎縮したと思われますが 実際そのような事もあるのでしょうか?
    いずれにしても 再度ピロリ菌検査してみようとは思っております。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ded********さん

編集あり2018/5/2407:37:11

ピロリ菌除菌を失敗した人の10%は除菌後の検査で誤判定されて、陰性となり放置状態となっています。

半年から1年以上あけて、別の検査法で再チェックして確認すべきでした。

特に抗体検査の精度は低いので呼気か便でピロリ菌の再チェックをされることをお勧めします。

http://www.yusokensa.com/kensin07sp91.html

ピロリ菌除菌を失敗した人の10%は除菌後の検査で誤判定されて、陰性となり放置状態となっています。...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kk5********さん

2018/5/2401:21:32

ピロリ菌除去失敗の可能性も少しありますし、私の親類のピロリ菌を除去した人はほとんど別の場所が癌になっています。萎縮がさらに進むと癌になる人もいます。胃の壁が萎縮により薄くなっていますので、壁を癌が食い破りステージ4になりやすいですが、潰瘍等より癌には少しなりにくいみたいですね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる