ここから本文です

夢のマイホームを考えております。

tuy********さん

2018/5/2409:02:10

夢のマイホームを考えております。

なんの知識もないためこの2ヶ月ほどずっと戸建新築の内覧に行き、なかなか条件にあうものが見つからず苦戦しております。
いっそのこと、土地から購入して自分らの収入に見合った家を建てることはできないかと、最近思うようになりました。
ローコストで土地から一緒に探して欲しいとなった場合、どのようなら会社に相談すればいいものでしょうか?皆様の経験談など教えてください。
(大阪府、堺市でさがしてます)

閲覧数:
162
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

goo********さん

2018/5/2413:16:35

相談をされたいというのであれば、住宅の専門家、プロである住宅コンサルタントに直接連絡されて相談されると良いでしょう。
住まいづくり計画すべてに関して、専門的な見地から回答することが可能ですから、どのような住宅事情であってもその方向けに回答してもらえます。

最近は、しておりませんが住宅セミナーが開催されている場合では、参加されるといろいろな面で住まいづくりのいろはを知ることもできます。
個別対応ができる場合もありますので、ネットで住宅コンサルタント、無料相談で検索されると良いと思いますよ。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

kam********さん

2018/5/2413:08:28

①やるべき順番が間違っていますから、以下の内容も参考にしてくださいね。

②一番最初にやるべきは「資金計画」ですからね。 いくら位の金額ならば、無理をしないでも「準備する事(ローンの金額もここに含みます)」が出来るのか? が分からない限り話は進みませんから。

③「どの地域」に「どの位の敷地」が買えるのか? も上記の金額から逆算し手考えてください。

③「建物に関わる金額(付帯工事も外構費用)」も、上記の金額の範囲を超えてしまうと、返済に苦しむ事になりますので、ご注意ください。

④あなたが取引のある銀行などに出向いて、「収入額」と「預貯金」から、おおよその「資金の総額」が分かりますので、この中から「土地代」と「建設費」に回せる金額が、ハッキリと見えて来るはずですよ。

⑤住宅展示場を回るのは、上記の金額が分かってからの方が有効ですよ。 買えない金額のHMを見ているだけでは「単に無駄なだけ!」ですからね。


「補足」があれば「追記」が可能です。

coe********さん

2018/5/2411:46:34

堺市に支店を持つハウスメーカーや工務店に相談してはどうでしょう。土地探しを含めて、家づくりを提案してくれます。

また、まずはこういった勉強会から始めるのも良いと思います。
https://www.r-plus-house.com/event/seminar.html
勉強会では家づくりに必要な知識を学ぶことができますし、役立つ情報も教えてくれるので参考になると思います。

サイトを見ると、堺市でも開催されているようなので参加してみてはどうでしょう。

プロフィール画像

カテゴリマスター

nat********さん

2018/5/2411:26:25

大阪ですか?

その昔、東洋地所という会社が愛知県静岡県などいろいろなところに営業所を設けて建売を販売していました。
私の知人が一時務めていましたがむちゃくちゃというかデタラメデシタ
売りっぱなしというか一定期間販売すると
営業所を移動してお客からクレームが来るのを防ぐというか逃げまくるというか
会社も適当なら営業マンも質が悪い
チラシで来たお客に違う不動産屋の建物を斡旋して紹介料を得るという
二重の収入です。

夢は夢でしかありません。
もっと建築とはどういうものかを知ってから建物を建てることですね

私は2度新築しましたが代金の支払いはすべて出来高
さらに引き渡し後2か月先に最終金の支払いです。
住んでみるとあちこちと悪いところが出るのです。

bun********さん

2018/5/2410:46:39

我が家、昨年新築しました。
我が家の場合ですが、住みたい地域の不動産屋さんでまず探してもらいました。
不動産屋であれば、建築条件なしの土地~様々な建築条件のある土地まで情報を持っていますし、まだネットやその他広告に掲載する前の情報も持っています(特に条件の良い土地に関しては広告費をかけなくても必ず売れるわけなので広告掲載などしていないことが多いです)。
また、その地域で、売りには出ていないけれど空き地になっている土地を見つけたら、「あそこは売ってもらえるのでしょうか?」と相談すると、持ち主さんに訊いてもらえたりもします。
案外「ほしい方がいるならば・・」と手放す方も少なくないようです。

同時にハウスメーカー・工務店などのビルダーを周って、好みに合うところで予算を伝えてプランニングしてもらい、ついでに土地の情報も訊いてみます。
各ビルダーが持っている土地の情報も基本的には不動産屋も持っていますが、もし気に入ったビルダーで気に入った土地があれば、不動産屋を通さない分手数料を支払わなくても済みます。
私の印象では、大手ハウスメーカー程、良い場所に土地を持っていることが多いです。

私たちの場合、気に入ったビルダーが条件に合う土地を持っていなかったため、不動産屋で土地購入になりました。

プロフィール画像

カテゴリマスター

rri********さん

2018/5/2410:15:54

先ずは、モデルハウスや新築見学会で理想の家を探し、気に入ったメーカーがあれば提案書を依頼して間取りや設備を検討すると良いです。
各社の提案説明を受ける中で施主にとって快適で住みやすい家が見えてきます。
土地は不動産屋で同時進行で探しても良いし、ハウスメーカー側の確保した土地もあります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる