ここから本文です

なぜニキビはできるんですか?

neg********さん

2018/5/2507:44:49

なぜニキビはできるんですか?

僕は3年間悩まされてます。顔中にあります。
ずっと洗顔など欠かさず行っているのですが、減るどころか増えていきます。何がダメなんでしょうか?
食事や、睡眠など食べたりしてはいけないものなど教えてください。

閲覧数:
40
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cas********さん

2018/5/2507:45:49

若いからです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pap********さん

2018/5/2518:02:19

皮膚科には行かれましたか?

今はペピオゲルて特効薬もありますよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

suh********さん

2018/5/2516:09:49

ニキビが治る食材とは?


特定な食材ではなく、

ニキビに効く食材は、バランスの良い

食材を摂ることでしょうね。


ニキビに効く食材は、ビタミンCやビタミンE
などいう説がありますが、特定の物を摂っていても
60兆個の細胞は、特定な栄養素で構成されて
いません。却って体のバランスが崩れ、ニキビの
治りを遠のかせる結果になるかもしれません。

やはり、日々のバランスよく摂る食材が

ニキビに効くと思うのです。

そして、バランスのよい日々の食事は

ビタビミン
ミネラル
オメガ3脂肪酸
食物繊維
乳酸菌

などの栄養素を満たしている筈です。

また、バランスの良い食事は

老廃物の排泄を速くする
酵素を活性する
活性酸素の害を防ぐ
遺伝子を正常に動かせる
免疫を活性化する

という体の機能が高まり、自己治癒力が
アップします。

加工食品や外食が多くなると、バランスの
とれた食事ができなく、自己治癒力が
低下します。

私たちの体は、生まれた時から正しい食事を
していれば、病気に打ち勝つ仕組みが体に
備わっています。

自分の体に備わっている自己治癒力に
目を向けず病院や薬に依存する人は
一生病院や薬の世話になるでしょう。

周りの人に不平を言ったり
同情を求めたりすると
自己治癒力は低下します。

にきびで悩むお気持ち、十分理解
できます。でも、悩むとストレスを
受けて余計にニキビの治りを遠ざけます。

バランスのよい食事を心がけると、
自己治癒力が高まりますので、ニキビも
軽減されてきます。

ニキビ跡だって、バランスの良い食事に
すると、体や肌の細胞が活発に働きます
ので、跡が目立たなくなったりする
でしょう。

そして、自分の手で作る食事は、どんなに
自然の食材を使った既成の食べ物よりも
エネルギーが高いことも忘れないように
したいですね。



.ニキビの人がやってはいけないもの

皮膚科の先生は下記の2点を挙げられています。
1.皮脂を詰らせない
2.規則正しい生活

皮脂を詰まらせると、ニキビの原因になりますね。
そして、不規則な生活も、交感神経を刺戟し優位
にします。

交感神経が優位になると、皮脂の分泌が多くなり
毛穴に皮脂が詰まりやすくなります。

やはり、食事は疎かになってはニキビが
増えますね。

自分好みの食事でなく、60兆個の細胞が
活発に働ける食事にすることです。
自分が口にしたものが、今の体を作っています。
ニキビを増やさないようにするには、交感神経を優位に
する肉食やサプリメントを摂らないようにすることです。

ニキビを増やさない食べ物

食物繊維を摂る
食物繊維は、腸の環境を整えてくれ、
体を温める作用があります。

乳酸菌を増やす
乳酸菌は、ビフィズス菌を増やし、
老廃物を排泄してくれます。
体を温めることは、肌を守ってくれている
美肌菌がきちんと育つので、肌は
弱酸性に保たれ、ニキビを増やさない
ことになります

スキンケア

肌にできているものですから、肌に刺激になる
ものは、控えるべきです。



1.皮脂を取りすぎ乾燥させ、皮脂を詰らせる
クレンジング剤

2.乳液や保湿クリームは、毛穴を塞ぎ

古い角質がスムーズに剥がれ落ちません

3.ジェルタイプのものも、顏をビニールの膜で
被っているようなもの。老廃物が排泄できなく

なります。

4.ビタミンC誘導体の配合した化粧品は控える。
ビタミンC誘導体は、アルカリです。
アルカリに傾いた肌にアルカリの化粧品を
使っても意味がありません。



健康な肌は、弱酸性です。
ですので、弱酸性の化粧水が必要なのです。

kei********さん

2018/5/2510:33:33

露出不足ではないでしょうか。

日光浴で皮膚で直接ビタミンDを作るのが肌に良いです。
しかしニキビに直日は逆効果です。

よって、ニキビが出来た際には顔を隠して、逆に顔以外の皮膚はなるべく日に当たるようにしないとダメです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる