ここから本文です

口腔外科の医師の方へ質問ですが、歯根嚢胞と言う病気はよくある病気ですか?手術...

アバター

ID非公開さん

2018/5/2514:27:01

口腔外科の医師の方へ質問ですが、歯根嚢胞と言う病気はよくある病気ですか?手術は難しい手術ですか?

補足詳しい回答ありがとうございます。医師の説明によると、レントゲンの影が大きいので、まず1~2日入院して開窓術(?)なるものをして、経過を見ながら小さくなったら全身麻酔をかけて切除手術をして1週間ほど入院と言われました。この治療はどうでしょうか?難しい手術なのでしょうか?

閲覧数:
479
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

飯田 裕さんの写真

専門家

飯田 裕さん

2018/5/2517:44:32

ケースとしてはよくあると思います。これは治療済みの歯の歯根によくできます。虫歯が深くなって歯髄(=いわゆる歯の神経)を除去した歯において、内部の治療が不完全だったりするとできることが多いです。大抵は直径10㎜ぐらいまでのサイズのものが多く、もっと大きくなるものはそこまで多くはないと思います。もっと小さいサイズのものは毎日数件は見ますね。

サイズが小さいものは歯の根の治療で改善する場合もあり、直ちに手術対象にはなりません。大きなものはそのサイズによって、また、できた歯の場所によっては入院下で手術が必要な場合もあります。要するにケースによりますね。
手前味噌で恐縮ですが、歯根嚢胞の治療に関するコラムをご覧くださいませ。

<歯科医が口腔外科疾患を解説>歯の根の先にできる膿の袋=歯根嚢胞ってなに? http://mbp-ibaraki.com/tsukuba-occ/column/876/

  • 飯田 裕さん

    2018/5/2601:11:17

    補足を読みました。
    できれば各治療法の詳細についてはコラムをご参照下さい。開窓療法もごく一般的な治療法の一つです。歯根嚢胞の処置はいずれの方法もさほど難しい治療ではありません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2018/5/26 08:23:05

ご丁寧にありがとうございました。安心も得られ、心から感謝致します。

回答した専門家

飯田 裕さんの写真

飯田 裕

歯科医師

患者さんの性格や体質に合った「オーダーメイド治療」を提供

茨城県で歯科口腔外科クリニックを開設しています。 医学的根拠に基づいた安全性の高い治療、それぞれの患者さんの性格や体質に合った「オーダーメイド治療」を提供したいと考えています。 インプラント治療では、患者さんの身体的負担を軽くするため、シンプル...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる