ここから本文です

簿記1級の割賦販売について質問です。 例えば利益率0.2%の10000円を割賦売上し...

los********さん

2018/5/2721:50:43

簿記1級の割賦販売について質問です。

例えば利益率0.2%の10000円を割賦売上したとします。
利益認識は回収基準です。
決算が訪れ、今期回収は3000円、未回収は7000円だとします。

この場合、7000円から利益を控除し、その額を繰延売上利益にします。
7000*0.2=1400 → 繰延売上利益控除1400/繰延売上利益1400

次期の決算が訪れました。
今期は4000円回収でき、3000円が未回収とします。
前期の決算の時に控除した利益から、回収できた分の利益を戻しいれます。
4000*0.2=800 → 繰延売上利益800/繰延売上利益戻入800

さて、ここからが質問です。
参考書を見ると今期未回収の3000円から利益控除する、と書いてありましたが、この3000円内に含まれる利益は前期控除して繰延売上利益としているのではないですか?
7000円内の利益は1400円で、今期4000円が回収できたのでその分の利益800円が戻入れられました。ということは1400−800=600は繰延売上利益勘定に残っているはずです。しかしここでまた3000円から利益控除してしますと繰延売上利益勘定は1200円になってしまい、2重になってしまうのではないでしょうか。この点についてご教授お願いします。

閲覧数:
46
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chi********さん

2018/5/2923:38:16

その通りです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

hag********さん

2018/6/112:31:58

参考書では、一旦、前期7,000円に対する利益1,400円全額を戻入れて、今期未回収分の3,000円に対する600円を利益控除するという考え方を説明しているのだと思います。
結果、1,400円の戻入れと600円の利益控除で、質問者さんが言う通り800円が繰延売上利益勘定の残高になります。
試験用には、質問者さんが言う通り、直前残高を計算できるように回収分のみを戻し入れ方法を覚えておけば良いと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる